ありがとう

まったく更新のないブログを、それでものぞきに来てくださったみなさん、温かい言葉を書いてくださった方、励ましのボタンを押してくださった方、ほんとうにありがとうございます。

身近にあるささやかな楽しさや小さな喜びを探すきっかけにしたいと始めたブログに、悲しいことは書きたくないと思うと、何も書くことができない半年でした。 交通事故死、それも加害者の故意で引き起こされた悲惨な事故がこれほどまでに遺された家族にダメージを与えるものとは知りませんでした。 時速100キロで突っこんだ車に、はねられた兄の肉体と一緒に、私の心も粉々になってしまいました。 去年は一緒に年越しの食卓を囲んでいた兄がいないこと、どうしてまったく過失のない兄があんなに無残な死に方をしなくてはいけなかったのか、今もどうしても納得がいきません。

12.31野苺

現地での火葬では立ち会いを許されず、でもホテルの部屋にいることに耐えられず、ホテル近くの森を歩いたときに撮った野苺。 誰かがこの世からいなくなっても、自然はいつもと変わらずとても美しくて穏やかで…。

悲しみがいつか違う形で私の心の中に居場所をみつけるまで、まだしばらく更新はできそうもありません。 いつか、ふらっとのぞいてみたら再開していた…なんてこともあるかもしれません。


みなさまにとって、新しい年が健やかで喜びに満ちた一年になりますように心からお祈りしております。 
Category: 日々の記録