何事もコツがいる

近頃はまっているのがこれ。

8.29切り絵


毎月届いて、いつのまにかたまっていた切り絵のキットをこつこつ消化中。 モチーフも色もなかなかいい感じで満足。 しかし、細部の切り方はガタガタ…これだけやって(このほかに金魚柄も)、やっとコツが少しだけわかってきました。 というか、デザインカッターの刃を替えたらずいぶん切りやすくなった(バカ!) 変なところに力が入っているのか、やたらに手が痛くなっていたのも軽減。 何事もコツがあるんですよね。 半世紀生きてきて、のみ込みが人一倍遅い自分をやっと許せるようになってきました。


あ、いま、鹿が鳴いた! 処暑の日、腹がたつほど暑い熱帯夜の夜更けにピーッと甲高い声が響いてビックリ。 その日を境に、アブラゼミの声がめっきり減って、夜には秋の虫の声が。 野生生物って、気温じゃなくて、いったい何で季節を知るんだろう?? すごく不思議。

■拍手をありがとうございます。

ひとりでのんびり

あれこれ書きたいネタはあるけれど、両親ともに80代半ばになって最近どんどん手がかかるようになってきて、自分のペースで何かをすることができない毎日。 8月は仕事がヒマだったのにな。 お盆+ゆであがってしまいそうな猛暑でヨレッとなっています。

今日は親がほんとうに珍しくふたり揃っておでかけ。 私は付き添いを免れて、家で一人のんびりしています。 プチひとり暮らしでホッとひといき充電中。 庭の手入れをちょっとして、あとは無心で切り絵をしたり、刺繍の本をボーッと鑑賞したり。 あっというまに夜になってしまいました。

8.28フユサンゴ

門を出たところに勝手に生えているフユサンゴ。 こんなに小さいのに、今年は実が次々になって緑から黄色・橙色のグラデーションをみせてかわいい。 アスファルトとコンクリートの間で自生してるなんて、すごい生命力です。 庭は雑草園&蚊の巣窟と化してしまい、毎夕の水やり、掃除や草ひきはしなくてはいけないけど、カメラを構えるどころじゃない状態。

■いつも拍手をありがとうございます。
Category: 日々の記録

残暑お見舞い

お仏壇を買って2年目のお盆が終わりました。 いまだに和尚さまに来ていただく準備やお供えものの準備に慣れられなくて、お盆の前は母とふたりであたふた。 異常なほどの酷暑と相まって、お盆が終わる頃にはぐったりです。 この暑さの中、集中豪雨に見舞われた方はほんとうに気の毒。 家から泥のかきだしだなんて想像しただけで気が遠くなりそう…。

8.16大文字2012

ベランダから大文字の送り火を眺めて、お精霊(しょうらい)さんをお見送りしました。 子どもの頃から、送り火をみると夏も終わりだなあ…と心の奥が「しん」とします。 兄一家がいない大文字の送り火はことのほかしんとします。

送り火の当日、今年は例年通り、母と一緒に銀閣寺の門前まで護摩木を書きに行ってきました(去年は消耗が激しくて行く気力もわかず)。 暑くて暑くて、銀閣寺の坂を上っただけでおかしいほど汗がだらだら。 熱中症寸前。 最高気温が37℃以上だったらしい。 でも、今年は「37℃」と聞いても驚かない。 またか…という感じ。 京都にしては珍しく風があって、まだ耐えられる暑さでした。

8.16夕暮れ

夕暮れどきには澄みわたった空。 ひょっとして、もう秋が近づいているのかも…

なんて、あまい考えでした。


8.19積乱雲

19日の空。 真っ青な空に浮かぶ無数の積乱雲。 こっちへ押し寄せてくる! 土曜日は出先で震えあがるほどの雷雨に遭遇。 最近の雷って、子どもの頃よりコワイ。

Category: 日々の記録

寝不足

熱帯夜ではなくてさわやかに朝を迎えたのは、いったい何日ぶり? 京都にしては珍しくスキッと青空。 気分はそれだけでずいぶんアップ。 一日中カラッとした風が吹いて、日中におつかいにでかけても気持ちよく感じるなんて画期的! 毎日毎日蒸し暑くて、暑さに弱いワタシはぐんにゃり溶けてしまいそう…最高気温が36℃くらいではちっとも驚かなくなっていることに、ときどき驚いてしまう。 今日みたいな乾燥した暑さなら耐えられるんだけどなあ。

8.8満開のサルスベリ

気持ちよく晴れた空に満開のサルスベリ。 今年はわが家のサルスベリにしてはいっぱい花がつきました。


8.2サルスベリ

あんまり花がいっぱい咲いていると暑苦しいくらいだけど、サルスベリって葉っぱの色と形が密かにかわいい。



超多忙だった7月が終わり、仕事はヒマ期に突入。 お盆に向けて居間の床磨きしたりブラインドを掃除したり、ついでに台所のあちこちも磨いてみたり。 雑草ボーボーの庭をちょっとずつ手入れしたり。 高齢の親が夏バテ気味なので、野菜たっぷりで消化のいい料理を工夫したり。 毎夕、たっぷり庭中に水やりしたり(これがなかなか重労働)。 そんなことをしている間に、あっというまに一日が終わってしまいます。 あまりにも暑いからがんばれません。

8.2ロンドン缶

そして、お風呂あがってから連日オリンピック観戦で夜更かしして寝不足…自業自得。 サッカーが男女あると、おちおち寝てられません。 昨夜の男子準決勝は残念だったけど、やっぱりメキシコの方が一枚上手だったなあ。
Category: 日々の記録