良いお年を

クリスマスが終わってから大慌てで羊毛をチクチク。 ヘビってかわいくならないなあと、形は簡単すぎるほど簡単なのに悩みに悩んで作業が進まず。 27日にやっと写真を撮ってパソコンで年賀状のレイアウトをして刷りだして…あわわ。 28日はひさびさに緊張する外仕事で気疲れした上に、仕事帰りにお医者さんに寄って延々と待たされてぐったり疲れました。 睡眠障害はずいぶんマシになった(夢の中で絶叫してしまうような悪夢はみなくなった)とはいえ、まだ残っていて…。

12.30スノードロップ

そんなこんなで年賀状書きもまだ終わっていませんッ(汗)。 大掃除はとっくにあきらめて水回りだけ磨いて終了。 デパ地下で食材を買いこみ(観光客でごった返して通勤ラッシュみたいに混んでいる錦市場には行く気にならない)、きょう作れたのは黒豆とキンカンの甘露煮だけ。 なんか、今年はいつにもましてすべてが後ろ倒し。 姪1号は年末ぎりぎりに引っ越し、姪3号は南の海へ旅行。 唯一来る予定だった姪2号は仕事納めの日にウィルス性胃腸炎にやられて、結局、誰も来ない静かなお正月となりました。 これでお節も料理も手抜き決定(笑)。 ひさびさに煮炊きから解放されるお正月というのもいいかもね。 心静かに仕事のテープ起こしでもしましょう(したくないけど!)


いつのまにか鉢から逃げだしたスノードロップが、今冬も庭のあちこちでかわいく咲き始めています。 忙中閑あり、冬の淡い陽射しの中で咲いている姿がけなげで、年賀状撮影のときに思わずパチリ。


では、みなさま、良いお年をお迎えください! 読んだあの本この本いろいろ書きたいことはあるので、来年はもうちょっとブログ更新したいと思います。 できるかな。
Category: 日々の記録

メリークリスマス

ひえ~っと足元から寒さがはい上がってくるような底冷えのクリスマスイブ。

いつもバスの中からキレイだなあと眺めていたツリーを間近で眺めるチャンス!と、2日ほど前に仕事関係の食事会のあとにバス停1つ分歩いてパチリ。

12.23クリスマス

コンパクトデジカメのオートでも「これぞクリスマス!」みたいな写真が撮れました。 小雨が降っていてよけいにキレイにみえました。

12.23雨のクリスマスツリー

赤と金だけのクリスマス飾りってやっぱり温かい雰囲気でいいなあ。


今日はこれから女子会みたいなもの(?)に行ってきまーす。 ヒッキーな生活もそろそろ返上しないとね。 来年はもうちょっと人に会えるようになるといいな。

みなさんも楽しい1日になりますように。


アップした記事を確認したら、クリスマスの横に「曽根崎心中」が。 このシーズンにわざわざこれを読まなくても…と自分に突っこみを入れてしまいました。

■いつも拍手&コメントをありがとうございます。
Category: 日々の記録

いまさらクリスマスモチーフ

自分のブログを開いて、いまだに紅葉一色ってどうなの!?と自分自身に突っこみを入れてしまいました。 すっかりご無沙汰しております。 ノロウィルスやら風邪やら大流行だそうですが、みなさん、お元気ですか? 更新できずにいるのにのぞきに来てくださっている方、拍手を押してくださった方、ほんとうにありがとうございます。

せめて写真だけでもクリスマス気分になれるものを。

12.18シュヴィップボーゲン

1週間ほど前にやっとシュヴィップボーゲンをだしました。 冬至近くの日暮れが早い季節、玄関近くの窓辺にシュヴィップボーゲンが灯されていると、外出から帰ってきたときホッとします。 大きくて持って帰れないと迷いに迷いに迷った末にドイツのクリスマスマーケットめぐりの旅で買ったシュヴィップボーゲン、買ってよかった。 さすがドイツ、豆電池のもちがいいのもよかった(換えの電球は日本では手に入らなさそう)。


京都は12月になった途端に厳寒期に突入。 例年よりずーっと寒くて、しっかりキーンと底冷えしています(ここ何日かはマシでしたけど)。 寒くなって突然クリスマス気分が盛りあがり、「いまさら…」と思いながら必死でクリスマスモチーフをチクチク。 ものすごくものすごくひさしぶりにクロスステッチしました。 クロスステッチの針をもつのは3年ぶり??

12.18クリスマスクロスステッチ

クリスマスって素敵な図案がいっぱいあるんだけど、取り寄せている時間もないし、手元にあったお気に入りの図案で(THE PRAIRIE SCHOOLER の「SANTA & SNOWMAN」より)。  仕立て方も工夫したり凝ったりしている間にクリスマスが過ぎてしまいそうなので、ずっと前にした通りにしました。 両面テープだけで作れるので、針仕事が苦手な私にはピッタリの仕立て方です。

さて、クリスマスカードを書いて、3人バラバラに暮らしている姪たちに送りましょう。 何もしてあげられないけど、気持ちくらいは届きますように。

師走になったのに

本の感想を書きたいと思いながら、いつのまにか飛ぶように日は過ぎていって。 いったい何をしていたのか…仕事をぽつりぽつり、毎日の料理&家事…あとは思い出せません。 雨粒の落ちてくる灰色の雲、時雨でしっとりと濡れた紅葉、秋晴れの青空。 今年の秋は空をよく眺めていたような気がします。


曼殊院の紅葉

今年は紅葉の色がとてもきれいでした。 運動不足解消のためガシガシ歩いて、紅葉を眺めに近所を散歩。 11月半ばの曼殊院。 緑から明るいオレンジ、深紅までのグラデーションがきれいでした。 一眼レフじゃなくてちょっと残念。

曼殊院の紅葉2

いっせいに色づくというより、木によって真っ赤だったり緑だったり。 それもまた風情。

真如堂の紅葉2

今年は(行ったタイミングにもよるのでしょうけれど)真如堂は意外にモミジがきれいでなくて。 他の木の紅葉の方がきれいだった。 これは11月20日頃。

真如堂の紅葉

境内で一番みごとだった紅葉。 肩こりがあまりにもひどくて、この日も一眼レフはもたずに散歩。 カメラの重さがないだけフットワークは格段に軽くなったからよしとしよう。

足元の紅葉

今年は落ち葉も色鮮やかで、紅葉を見あげるだけじゃなく、足元をみてまたワクワク。

曼殊院近くの紅葉

普通の民家の紅葉が青空に映えて、とってもきれい。 立ち止まって、しばしぼんやり。

山桜の黄葉

最近は真っ赤な紅葉より、光ったようなオレンジのグラデーションをみせる桜の紅葉に心ひかれるようになりました。  うちは陽射しの加減なのか木の性質なのか、オレンジにならないのが残念だけど、それでも山桜の老木が今年はみごとに真っ黄色に染まりました。 毎日毎日落ち葉掃きがたいへんでしたが、いまはもうすっかり冬枯れ。 京都は今年は紅葉が早くて、もう完全に冬。 めちゃくちゃ寒いです、特に家の中が(笑)。


毎年、結構ギョッとするような結果が身体のあちこちにでる恒例の人間ドック。 今年は意外にも何事もなくてホッ。 ただ善玉も悪玉もコレステロール値が高め…微妙な年齢+運動不足のせいらしい。 ひきこもり生活になってしまいがちだけど、もっと意識して外出しなくては。 85歳&84歳の両親がいると、自分のために使える時間がだんだん減ってきて…。 子育てしなかった分をいまやっている感じ。
Category: 日々の記録