おおらかで懐かしい宇宙 映画「スター・トレック」

仕事やらなんやらストレスがたまっていたから(といいつつ、土曜は仕事サボって煎茶道のお茶会体験なんかしにいってたんだけど)、水曜日のレディースディに楽しい映画がみたいなあと思っていたのに、植木屋さんにお茶を出さなくてはいけなくて外出できない。 がっかり…と思ったら、お昼から雨がザーザー降りだしてラッキー! 雨がこんなにうれしいなんて。 大急ぎで映画館へ。 今日はひさびさにハリウッド映画な気分。 はじめは「お買いもの中毒な私」をみるつもりだったけど、上映時間が合わなくて(夕飯作るのに支障がない時間帯だと)、「P&M Blog」のpiaaさんが紹介されていた「スター・トレック」をみることに。

6.10スタートレック

テレビシリーズで人気の「スター・トレック」がまったく新しくなって登場ということで、ひさびさに娯楽映画の王道をみてたっぷり楽しみました。 気分転換に最適の映画でした。 あの音楽が流れて、「エンタープライズ号」とか「カーク船長(この映画ではまだ船長じゃないけど)」「ミスター・スポック(この映画ではただ「スポック」でしたが)という言葉を聞くだけでも、そこはかとなく懐かしくて、非常にノスタルジックな気分で未来の宇宙を舞台にした映画をみました。

実は「宇宙大作戦」を子どもの頃に(たぶんリアルタイムで)みてたんですよ、ワタシ。 これいうと歳がばれますね、年下の男性と話すときは気をつけなくちゃ。 7歳違いの兄のおつきあいで(テレビのチャンネル権は一方的に兄のものだったから)みてたんだと思います。 せいぜい小学校の低学年くらいだった気がするので、ストーリーはあまり覚えてないんですが。 ひょっとしたら、よい子は寝る時間でいつも冒頭シーンしかみていなかったのか? それとも、お子ちゃますぎて理解不能だったのか? ただ、常にクールなバルカン人のスポックと直情型のカーク船長の間にある深い信頼関係、あるいは気のいい東洋人パイロットのカトウ(これは日本版TVシリーズだけの名前だったらしいですね)、医者のわりにはあんまり冷静沈着じゃないマッコイ(TVシリーズのイメージに似てる)とか、ほがらかな機関士(スコットという名前は覚えてなかったな)…そんなイメージだけは強烈に残っています。 ヒロイン(?)のウフーラはぜんぜん記憶にないけど。 え、そんなところに恋の予感が?と驚きました。 あの人、キスしたりするんだあ…。 新スポックに違和感がなくて、それにも驚きました(以前の役者さんがはまり役過ぎたから)。 新カークくんは今までのイメージとは違うけれど、悪ガキっぽさをひきずった、線の細くない男前で、ワタシの好みだワ。

と、薄ぼんやりとでも覚えていたワタシには懐かしいけれど、別に予備知識がなくてもちゃんと楽しめる作りになっています。 TVシリーズのストーリーよりも前のこと、若かりしカークやスポックの青春時代の迷いや冒険が描かれた今作。 タイムトラベルとかパラレルワールドの筋運びには「??」と頭がこんがらがりましたが、ま、あんまり細かいことは気にしないで、宇宙を舞台にした明るい青春群像ってことで十分に楽しめます。 TVシリーズのレトロモダンな服装ほぼそのままなんですが(色遣いがちょっとサイケになったのか?とよく考えてみれば昔は白黒だったんだ)、白っぽい光に包まれた船内シーンでみると意外にダサく見えないのが不思議。 服装がレトロで、みんな生身の人間なところが(超能力などは使えない)、おおらかな雰囲気を醸しだしていて、それが今までの宇宙もの映画と違う独特な趣です。 続編ができたら、またみたいな。

6.10シシトウの花

そうそう、映画館で「ターミネーター4」の予告編をみて、今度はおもしろいのか?と半信半疑。 「T2」はすごく好きだけど、「T3」はまさかのちゃぶ台返しトホホ映画だったから。 「T3」はジジイになったシュワちゃんを無理やり主役にしようとしたのが間違い。 シュワちゃんがほとんど出てこない方が内容的には期待できるかも。 「エイリアン」も「2」でやめときゃよかったのに…だし、シリーズものにするのはむずかしいんですね。
Category: 映画

コメント

vogelさんがこの映画をご覧になるとはちょっと驚きです。
楽しんでいただけたようで嬉しいです。
ウィキペディアによると、オリジナルの初回放送は1969-70年だったそうです。小学校1年ですね。私もリアルタイムで観てましたが、そのとき観たとはっきりわかるエピソードはひとつしかありません。最近そのエピソードをBSの再放送で40年ぶりに観ましたが…たしかに小1には難しかったでしょうね。
ちなみにスコットはTVの吹き替えではなぜか「チャーリー」と呼ばれていました。

あんまり興味ないんですけど、T4は旧型ターミネーターとしてシュワちゃんがCGで登場するとかというウワサです。それはそれでちょっと観てみたいかも。

2009/06/11 (Thu) 22:28 | piaa #- | URL | 編集

え、この映画をみるって意外ですか?
さわやかで満足しましたよ。
SFの映画は結構好きなんです。 文章では体験できない映像が魅力で。
SF大好きな兄+中学生の時にみた「スター・ウォーズ」の影響かな。

「宇宙大作戦」は小学校1年の時だったんだ…。
当時は、お子ちゃま過ぎてわからなかったのですね、きっと。

シュワちゃんは第1作がむやみに怖くて、悪役なのに完全に主役をくっちゃったのがすごかったです。 新作は第1作のときの映像をCG処理してるんでしょうかね。
「スター・トレック」がキャストを一新していい感じに仕上がっていたので、「T4」もキャスト総入れ替えで、まったく新しい話になればおもしろいかも…と、ちょびっと期待してます。

2009/06/12 (Fri) 00:39 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する