日本手ぬぐいの使い道

日本手ぬぐいはいろんなかわいい柄が次々に目について、つい買ってしまいます。 でも、意外に使い道がなくて、たまにきものを着たときに持つくらい。 ふきんとしてはリネンを愛用しているから使わないし、ハンカチ代わりに持つにはかさばるし。 実用的な布のはずなのに、死蔵品と化してもったいない。

6.11あずま袋

先日、衝動買いしたパンダ柄の手ぬぐいを何か使えるものにと、手縫いでチクチクあずま袋を作ってみました。 手ぬぐいの縦横の比率があずま袋にはきっちり合わなくて、多少いびつになるのですが、どうせ荷物を入れたらわからないだろうと作りました。 これくらい簡単なものならワタシでもサッサとできあがり、実用性がありそうで満足。 夏のかごバッグの中に入れて使おうかな。

6.11鳥の巣

空き家のヒヨドリの巣。 せっかくキレイに作ったのに、お隣の改修で道路工事のような爆音に直撃され、さらに植木屋さんが来て、ショックのあまり放棄してしまったようです。 月曜日には巣の中に座っていたけど、まだ卵を産む前だったみたい。 間近で子育てをみられると楽しみにしてたのに残念だなあ。 あのヒヨドリのカップル、新居はみつかったかな。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する