気になる展覧会

ぼやぼやしている間に夏至を過ぎて、もうすぐ1年の後半戦に突入ですね。 今年に入ってから新たなことをなにもやっていない自分に少し焦りつつ、時間に余裕があるので、放置していた刺繍の続きちょこっとだけやって(暑くて汗ばむから針仕事は無理だ)、だらだら「暑い、暑い」とうめいて、夕食にのんびり時間をかけてアジの南蛮漬けを作って…それだけの一日でした。

気になる映画がいろいろあるのに、なぜだか腰が重くてどれもみないまま打ち切りに。 展覧会は見逃したくないから、忘れないようにここに備忘録として書いておきます。

ミヒャエル・ゾーヴァ展@美術館えきKYOTO(京都伊勢丹) 開催中~7月12日(日)

6.24ゾーヴァ展

※前回のゾーヴァ展をうっかり見逃したので、今度こそぜひ! 出口付近に置いてあるグッズや絵本に散財しないようにしなくては。 入場料700円

ルーヴル美術館展-17世紀ヨーロッパ絵画-@京都市美術館 6月30日(火)~9月27日(日)
※レンブラントやフェルメールが目玉らしい。 前売り券を買っておこうかと思ったけど、たった100円安いだけか…。 入場料1500円

ルーブル美術館展-美の宮殿の子どもたち-@国立国際美術館(大阪・中之島)
6月23日(火)~9月23日(祝)
※こちらは子どもをテーマに古代エジプト・古代ギリシアをはじめ、絵画や彫刻を展示。 これも意外におもしろいかも。 国立国際美術館には行ったことがないから、美術館見学をかねていってみようかな。 入場料1500円

まぼろしの薩摩切り子@神戸市立博物館 開催中~8月30日(日)
※三宮まで行くのはちょっと…。 でも、夏にガラスってキレイ。 時間があればいってみたい。 入場料1200円

6.24ニワウメの実

春に愛らしいピンクの花をつけたニワウメ。 真っ赤な小さな実をつけました。 たっぷり雨が降った後の若々しい緑にひときわ映えます。 食べられるとネットで見かけましたが、ホント?


Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する