緑の中で仕事

「神戸に美術展をみにいくついでに、パンダに会いに行かない?」というお誘いを泣く泣く断って、今日は仕事でこんな子がいるところへ行ってきました。

9.3山羊

生きてる草刈り機(?)のはずが、栽培してるものを食べてしまったりして、なかなか扱いがむずかしいヤツらしいです。 この子たち、ぼんやりしている羊とはぜんぜん違って、やたら気が強い。 同じご主人に飼われていて、毎日顔を合わせているはずのわんことにらみ合いして一触即発状態。 見渡す限り田畑が広がる里山で、そんな動物たちの様子を眺め、果樹園のまわりに植えられたミントのそよ風に吹かれながら木から無農薬の果物をつまみつつお話をうかがうのは、気持ちよかったです。 あ~、仕事じゃなかったら、もっと楽しかったのに。 こんなところが近くにあったら、果物や野菜・卵を買いにせっせと通うのになあ。 ちょっと遠方なのが残念。 そして、夏の終わりにしっかり日に焼けてしまって、それも残念。 日焼けでだるだるねむねむ。 読了本の感想はまた明日にでも。

■いつも拍手をありがとうございます。
Tさん、ずいぶん前に拍手コメントをいただいたのにバタバタしていてお返事もしないままで失礼しました。 お勉強の成果、今頃は朗報が届いているのでは。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する