なんとかなったのかな

はぁ~っ、終わった…のかな、ホントに。 鬼のような締切の仕事だったんだけど、なぜだか今回は信じられないほどすんなりできた気がする…気のせい?なにか大切なことをすっぽり忘れているのか? すんなりできすぎて、なんだか不安。 速く書けるようになったのではなくて、あきらめが早くなったのかも。 過剰な思い入れや意気込みはときには邪魔になるものだけれど。 ほどほどの冷静さとほどほどの熱意がなくては、いいものはできないと常々思っているのですが、今回のワタシはどういうポジションにいるのか自分でも判然としません。 話を聞いたのは工芸家の方だったので、得意分野ではあったはずなんだけど…とにかく明朝まで熟成させて、朝一番に読み直して問題なければ、納品しよう。


11.8ナンテンの紅葉

この南天の葉っぱだけが紅葉しています。 たわわな実とともに、とにかく真っ赤! 真っ赤すぎて絵になりませんね。 実がたくさんつきすぎて枝が折れてしまいそうなほど。 鳥(たぶんヒヨドリ)は南天の実が大好きなようで、いつもはすぐ平らげてしまうのですが、今年はいろんな実が豊作らしくて、いまのところ見向きもしていない様子。 そういえば柿も豊作なのに、今年はいつものようにいろんな鳥が食べにこないな。 うちの小さな柿より、もっともっと大きくて甘いのがそこいら中に実っているのね、きっと。

週末は仕事で完全に監禁状態だったから(といっても洗濯したりご飯作ったり掃除したりするだけの余裕が今回はあったのが驚き)、明日はオフ! ひさしぶりに水を使ったフェルトの修業をしてみようかな。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する