忙中閑あり

どこまでいっても今夏は仕事が続きます。
もうそろそろ一休みさせてください、仕事関係の皆さま。
仕事に追われすぎて、楽しみがほとんどない生活を送っていると
ふと気がつくと口が「へ」の字になってるんですよ、イヤですね。
もっとニコニコして日を過ごしたいのにな。

昨夜遅くまでかかって仕上げた仕事を今朝送って、次は前に仕上げた仕事の
山のような最終チェックをしなくてはいけないんだけど、あまりの多さに
やる気が失せました。 で、たまりにたまった請求書を書いたり、
仕事上で憧れている方への残暑見舞いならぬ(いつのまにか処暑じゃないか!)
何やら訳の分からない葉書をじっくり時間をかけて書いたり。
ジムへ行って、さらにずーっと気になっていた自室のブラインドの掃除を
してみたり。 仕事をしていると、すぐ横のブラインドに積もった埃が
清々しい夏の日射しを浴びて浮きあがって見えて、それが視界にはいるだけで
イライラしてたんですよね。 ちょっと気分的にすっきりしました。
これで、あんまり気が進まない仕事に対しても少しは気合いが入るかな。

担当者が聞いたら「そんな掃除してるヒマがあったら、早くこっちの仕事に
かかってください」と取り乱すかも(笑) でも、仕事環境って、やっぱり
とても大事ですもの。 といいつつ、資料やらファックスやらパンフレットやら
雑誌やら本やら、とにかく多量の紙類が散乱している部屋…けっして誰にも
見せられません。 鶴なら恩返しのために機を織ってるんでしょうが
ワタシのはただ単に部屋が散らかっているだけ。 メルヘンもない。

せめて読書くらいしたいと思うけれど、読み始めると本にドップリ浸ってしまう
タイプなので、ちょこちょこした空き時間では読めない(涙)
だいたい本を読むスピードがものすごくものすごく遅いんですよ、ワタシは。
頭の中で音読しているんだと思います。 ちょっと、どこか脳に欠陥があるのかも
と本気で思うことさえあります。 普通の人って、どうしてあんなにスラスラ読んで
内容が頭の中に入るのかしら?
単にワタシが頭悪いだけ??
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する