たまには使えるものも

羊毛を触っていると動物を作りたくなるんですが、たまには実用的なものもいいかなと思い始めたこの頃。 最近、あちこちでみかけるコサージュ…あれなら羊毛でもできそう、ということで適当に作ってみました。 1ヶ月近く放置していましたが、やっと仕上げました。

12.8フェルトの花

どぎついショッキングピンクの羊毛は、セットの中に入っていても使い道がなかったもの。 数年にわたる在庫がやっと有効利用できました。 こんな色、ぜんぜん好みじゃないけど、できあがってみれば、黒っぽい服が多い冬なら冒険してつけてみてもいいかもという気になってきました。 花びらを一枚ずつニードルである程度刺してから、水と石けんをつけて少しこすって…ああ、思った以上に単調作業で4つ作ったら飽き飽き(動物を作る方がずっと楽しい)。 お正月にくる姪3人も、こんなのならつけるかなあ。 違う色や形の花も作りたいと思っていたけれど、4つで手が止まってしまいました。 仕上げたはずでしたが、実は写真を撮った後に花心のビーズをちょっと足したりして、どこまでも優柔不断なワタシ。

懸案のアレは…

12.8虎の尾

チャームポイントのしっぽ。 くれぐれも踏まないようにご注意。
いまだに顔周辺で止まったままです。


最後に、これみて癒されてください(今頃になってやっとYou Tubeの貼りつけ方がわかりました)。



かわい~♪ 頭がヘンになりそうなほどかわいいッ!

■たくさん拍手をありがとうございます!

■Tさんは10年もシマリスを飼ってられたんですか!? すごい! かわいいけど、弱いのかと思っていました。 俵太、みましたよ。 萌えますねえ。 Tさんなら、上の子猫ちゃんにもメロメロですよね、きっと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する