ノックアウト寸前

もうイヤだ。 いま関わってる仕事がいつまでたっても終わらない…
理不尽すぎて、なえそう。
提出した仕事に対して修正を求められることは、よくあることです。
理不尽な修正を強いられて、最初に出したものよりずっとずっと
変になってしまうこともよくあります。 それも、フリーランスなら仕方ないな
と、ある程度のことなら我慢してきました。でも、デッドラインの時間を過ぎてから
大幅な修正と二度手間以外の何ものでもない確認作業をさせられる、というのは
どういうことなんでしょう? ワタシはちゃんと締切を守ってるのに、
先方に仕事を提出して15日間も経ってから、どうしてそんな基本的な、
企画の根幹に関わるようなことを言い出すの? それって誰の責任なわけ?
上司は今まで何をしていたの? 新人の尻拭いは外注にやらせればいいと思ってる?
企画に関することは出張前に言ってくれ~ッ!
その上、常識的な読解力もない…仕事向いてないんじゃないの?

スミマセン…怒りのあまり…キレてます、今日のワタシ。
せっかく昨夜、仕事仲間が「籠もってないで、たまには気分転換しよう」と
誘ってくれて、みんなでワイワイ楽しくおしゃべりして、
ひさびさにストレス発散したのに…帰宅したら、待ち受けていたのは理不尽の嵐。
なんとか対処したつもりだった。 なのに、また今夜遅くなってから、
もっと珍問を列挙されて…絶句。 なんで今さらそんなことを…。

いつもそう…「やりたい!」と張り切って取り組むのに、変な修正や横やりで
訳の分からないものに、どんどん変質していくワタシの仕事。
理想と現実のギャップに毎回落ち込みます。
依頼されたものばかりしてるからダメなんですね。 ため息。
今の仕事は天職だと思っています。
でも、最近の業界のあり方は変です。
新人にはちゃんと社内で仕事のやり方を指導してください。
ちなみに今の仕事は孫請けなので、間に挟まっている方が矢面に。
ワタシの怒りを受け止め、先方の理不尽に直接対応して、もっと気の毒。


0508300010_1.jpg

日中は激しい雨が降っていました。
夕刊を取りに出たら、雨の中でけなげに百合が咲いてました。
植物って強いな。 こんな小さな理不尽で腐るな、ワタシ。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する