吉田神社の節分祭

昨日、彦根に日帰りででかけた仕事を大急ぎで仕上げて、母と一緒に吉田神社の節分祭へ行ってきました。 京都はただいま強烈な底冷えの真っ最中。 冷蔵庫の中にいるみたい。 寒かった~。 でも、今年は初詣にいけないままだったから、旧暦の初春気分が味わえて、寒さに負けずにでかけてよかった。

2.3節分祭3 2.3節分祭2

2.3節分祭1 2.3節分祭4

大元宮(本殿)の前で、思いがけず鬼ご一行さまに出会えました。 2日夜とは鬼の扮装が違います。 3日はいい鬼になって(?)ちゃんと服を身につけています(笑)。 2日は大暴れした鬼も、3日になると「笑う門には福来たる」と言いながら道行く人の頭を扇子でポン、ワハハ~と大笑い。 鬼に付き従っている女の子たちの最後尾で、小柄な女の子がホラ貝をしっかり吹き鳴らしていてびっくりしました。 かっこいい。 境内は夜店ぎっしり並びます。 ふだんはひっそりと静まりかえった吉田神社だけれど、京都では一番賑やかな節分祭なんですよ。

2.3大元宮 2.3大元宮2

大元宮は八角形。 何度見ても不思議。 しめ縄の張り方も普通と違うみたい。 中央の柱に触ってからお参りするのだそうです。 自分がもっている厄を神さまに肩代わりしてもらえるんですって。

2.3セカンドハウス

あまりにも寒くて行き倒れになりそうだったので、歩いて帰る途中、銀閣寺の「セカンドハウス」に避難。 やっと生き返った! 晩ご飯はもちろん鰯です。

■いつも拍手をありがとうございます。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する