赤ちゃんその後

高齢出産した友だちのために、羊毛でオリジナルの誕生祝いカードを作ろう!と決めたのは、いったいいつのことだったか…。 すっかり放置プレイ。 たぶんブログをご覧の方は覚えてらっしゃらないと思いますが、カードに寄せ書きをして送ろうといっていた友だちから「できた?」とメールをもらって大汗。 天使のように愛らしい赤ちゃん、今ごろはしっかりした幼児になってしまっているような気がする。 ギャ~ッ、ごめんなさい! で、今週になってから、まじめに作業中。 近頃、楽しい話題が欠乏気味なので、フライングして赤ちゃんだけ公開。

4.9ベイビー

いつもカチカチにニードルでかためて作っているんですが、赤ちゃんのふんわり感を出したくて、珍しくゆるゆるな状態のまま。 この子だけなら、とっくにできてたんだけど。 ひとりじゃ寂しい気がして、もう少し物語性をつけたくて欲張った結果が長期間放置。 そうそう、髪の毛の付け方もむずかしかった。 ちょっと、かの軍事評論家に似てしまいそうで。

となりのシロクマくんは友情出演。 カードには出てこない予定です。 このシロクマくんは、白浜アドベンチャーワールドのシロクマの赤ちゃんのニュース映像を見て「萌え~」となって、ずいぶん前に衝動的に作ったもの。 実物はそれはそれはかわいくて、ワタシが作った子はな~んかどっか何かが不足している気がして満足できない仕上がり。 赤ちゃんと同じく、もう少しふんわり作るべきだったのかも(この子はガッチガチに堅い)。

4.9ベイビー2

羊毛を作ることと同じくらい、たいへんでかつ楽しいのが、撮影してPCでカードに仕立てる作業。 100枚以上ある写真の中からセレクトして、入れる文字の書体を探したり、色を工夫したり。 バックの紙の色によっても印象がまったく変わるので、家にある布2種で試し撮り。 どっちがいいかな(下の画像はいじって明るめの色調に調整)。 いつもの年賀状のように背景は柄なしの方がいいかな。 

羊毛をニードルでサクサク刺していると、気持ちが落ち着くワ♪ それなら、さっさとやればいいのに、自分。 この、何事も始められない(始めてしまえば案外すんなりできるのに)腰の重さがトシってやつなんでしょうかね。 今日はなにがなんでも、赤ちゃんの相棒に足をつけてしまわなくては(と自分に言い聞かせる)。

4.7海棠

わが家の庭の海棠(カイドウ)。 バラ科らしい可憐な花がプランと下がる姿がかわいい。 今年は花付きが良くてうれしいな。 例年4月初旬からゴールデンウィークまでに次々に咲くはずの花が全部いっせいに咲きそろって、ちょっと変な感じ。

■いつも拍手をありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する