ついにデビュー

ついにデビューです! っていっても、もちろんワタシのことではありませんよ(念のため)。 以前に書いた、かつての仕事仲間の作品を読みました。 へえ、カノジョはこんな温かい話を書くんだ…と驚きました。 こんなに早く載せてもらえるのってスゴイことなんじゃないのかな。 というか、受賞したとたんにすぐに次の新しい話が、掲載できるレベルで書けること、それがすでにスゴイよ。 写真の中で幸せそうに微笑むカノジョは、昔とほとんど変わってなくて、それもなんだか無性にうれしい。

いったいなんの話??って気になる人はこちらをのぞいてみてください。 具体的な賞の名称や人名にはあえて触れていません(検索にひっかかりたくないので)。 ご理解ください。 これ以上、具体的なことが知りたい方は雑誌を読んでくださいね。

5.25ドクダミ

すごいなあ、と感心ばかりしていていいんだろうか。 ワタシはこのままでいいんだろうか。 そんな寄る辺ない思いがふとよぎることもあるけれど、でも、社交辞令のきれい事じゃなくて、喜ばしいビッグニュースで本当に素直に心が明るくなりました。 いまからでも、ワタシにも、何かがつかめるだろうか…。

5.25オダマキの蕾

昨日は激しい雨が一日降り続き、今日も夜になってまた雨。 雨の日は気持ちまでひっそりしてしまう。 それもときには悪くないな。 しっとりと露に濡れた庭は、写真を撮るのがむずかしい。 でも、雨の日だからこそ撮りたいものもいっぱいあります。 昨日の雨の中で、今年はじめてのドクダミが咲きました。

■拍手をありがとうございます。 古い記事への拍手もとてもうれしいです。

■Tさん、たくさんたさくさんの励ましの拍手をありがとうございます。 個別のお返事はまた後ほど。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する