ただ意味もなく

この1年、不思議なことに、以前は好きだったことがなにも楽しめなくなってしまいました。 本もカメラも刺繍も羊毛フェルトも、まったく触る気にもなれませんでした。 ぼんやりしていて何かを考えるのも嫌で、とりあえず手を動かして心を空っぽにしていたくはあったのですが。 手芸をするなら、いままでやったことがないことがしてみたくなって、昨冬はひたすらかぎ針編みとレース編み。

6.3レース編み

レース編みだけは絶対できるようにならないだろうと思っていましたが、フェリシモのキットのおかげでなんとか編めるようになりました。 謎の記号だった編み図も読めるように。 細すぎない木綿糸で編む、ふっくらしたレース編みが意外に気に入って、キットの余った糸で他の本に出ているパターンもいろいろ編んでみました。

使い道なんて全然考えず、意味もなくただただ編んだドイリーとコースター。 意外に母が喜んで、さっそく庭の花をいけた小さな花瓶の下に、とっかえひっかえ敷いて使ってくれています。 小さなコースターも、小瓶にさした野草になら合いそう。

6.3キョウカノコ

雨が止んで、キョウカノコが咲き始めました。 花と蕾のピンクのグラデーションが、葉っぱの若い緑に映えてきれい。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/06/03 (Fri) 23:40 | # | | 編集
Re: サイトを移転いたします

donauさん、こんばんは。
サイト移転のご連絡をありがとうございました。

リンクをdonauさんのホームページにするかブログにするか、あれこれ迷った末、ブログ「折に触れて」の方にリンクをはり替えました。
あ~、でもでも! donauさんらしい繊細で優しいホームページ「Cafe donau」は一服の清涼剤。読者としてはぜひぜひ続けて欲しいところです。
うだうだ後ろ向きなことをついポロッとこぼしてしまう日もありますが、これからもどうぞよろしくお付き合いくださいね。

1年経っても同じところをぐるぐる回っているだけ、頭の悪いハエにでもなってしまったような気分ですが。
でも趣味の中で、やっぱり「本」が一番はじめに自分に戻ってきているような気がしています。
ひさびさの本屋さんで、あれこれ読みたい本がみつかるのは、いま何より嬉しいです。

2011/06/06 (Mon) 01:32 | vogel #W67uyqfM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する