仕事さぼって

仕事の締切までまだ時間があるから、とボケッと過ごした週末。 エンジンがかからない週明けは(実際は勤め人じゃないから週末も盆正月も関係ないくせに)、無理にパソコンの前に座っているよりはいいかもと誰にともなく言い訳しつつ、過去数年間はふいたことがないと思われるキッチンの収納棚を掃除。 一部分だけピカピカになったところで気が済んでパソコンに向かう…が、ひさびさにブログを更新しようと下書きしてしまい、さらに庭にでて落ち葉掃きに熱中してしまい…(汗)。 冬枯れに向かって寂しくなってきた庭には、それでもポツポツ花が咲いていて、ひさしぶりにカメラを手に庭をウロウロ。


11.7野紺菊 11.7初嵐

11.7侘助 11.7山茶花


足元には愛らしい野紺菊(ノコンギク)、見上げれば白い椿の初嵐(ハツアラシ)。 「初嵐」はその名の通り、ちゃんと今年の木枯らし一号が吹く前日に開花しました。 植物ってよく季節の移ろいがわかってるんですねえ。 その後、異様に暖かい日が続いたためなのか、蕾がいっぱい落ちてしまって悲しい。 玄関横の小型の椿、侘助(ワビスケ)も3日ほど前から咲き始めました。 山茶花(サザンカ)も気がつかないうちに、お隣さんの方を向いてこっそり咲いていました。 無理やりこちら向きにさせてパチリ。 椿系の木はどれも、蕾が例年にないほどいっぱいついています。 暑い気候が好きみたい。

そんな風にぼんやりさぼっていたら、急に仕事の追加の電話が(知り合い全員に断られた模様)。 うれしい…です、不況ですから。 ありがたいです、こんなに営業もせずボーッとしている私を、6年間も音信不通なのに忘れないでいてくださるのは。 でも、あと3日以内に両方できるかな。 完成度よりスピードを求められているようなので、明日の朝から(!)気合い入れてがんばろう。 今日は徹底してサボろっと。


■いろんな記事に拍手をありがとうございます。 拍手やコメントを励みに、ブログを続けていきます。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する