あれこれあって

結局、パニック寸前だった仕事は無事に終わりました(先週日曜の晩に)。 前日に連絡をして、先方がデータの受け渡しについて自分の方に不手際があったからと納得してくれて、締切は週明けに延長。 先方は出来上がりを気に入ってくれたので、やれやれです。 おもしろさのかけらも感じられない、ストレスいっぱいの仕事内容で、ひさびさに心身ともにヘロヘロになりました。 でも、担当者との人間関係は良好で、それだけでも十二分にありがたかったです。

「こんなのできるわけがない!」と思えた納期と量と内容だったけれど、いま自分ができる精一杯の形に仕上げられたと感じられました。 データを送った後のすがすがしさといったら…こんなに深~い達成感と解放感を味わえたのは本当にひさしぶり。 そして、こんなに仕事に集中できたのも、本当に本当にひさしぶり。 まだ、私の中のどこかにはこんなに集中力が残っていたんだなあ。 苦しかったけど、やってよかった。

仕事が一段落ついた直後に、父が貯めたポイントですぐ近くの街のホテルに泊まったり、美容院で白髪染めしたり、招待券をいただいて京都国立博物館に「細川家の至宝」展をみにいったり。 ひと息つく暇なく、レギュラー仕事で月曜は早起きして底冷えの信楽へ。 火曜日は奈良へ。 祝日は法事。 その次の日は締切日…ステキ過ぎます。

というわけで、更新をしていませんが、元気です。 とりあえず生存確認のために、内容ないけどアップします。 
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する