伝統工芸展をハシゴ

土曜日は高島屋と大丸の伝統工芸展をはしごしました。 大丸は着物関係だけの「日本伝統工芸 染織展」、高島屋は陶芸・木工・染織・金工などが展示された「日本伝統工芸 近畿展」。 工芸作家に転身された、かつての職場の先輩の作品を鑑賞するのが主な目的でした。 いまや中堅作家なんだからなあ。 先輩、すごい…と、毎回ただただ感心。 紬を織るのってどれほどの根気と緻密な作業がいるのか…考えるだけで気が遠くなりそう。 あとは陶芸作品をじっくり鑑賞。 どのジャンルもほとんど実用性を無視して新たな表現を追究という感じなんだけど、素人には陶芸作品がやっぱり一番わかりやすい。 象嵌の陶筥がよかったなあ。 いろいろな技法の作品がみられて、目の保養になりました。

午前中はストレッチ教室。 ゆるんだわあ…と、通い始めて半年以上経って初めて実感できました。 前は体(特に背中と首筋)がカチカチでどうしてもできなかったポーズが今日はできて、コリがほぐれた。 気持ちよかった。  

5.26リラックス猫

このくらいゆるんだニャン。 ねむねむ~。 岡山の旅を書くより寝たい(笑)。

■拍手をありがとうございます!
Category: 展覧会

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する