15歳年下の男の子

最近、耳を覆うような嫌なニュースが多くて、テレビの報道番組を聞くのが憂鬱。
で、いつもはあんまりみないバラエティなんかを横目でチラチラ。

細木かずこ女史がスイスで1億円の買い物…フーン、そうですか。
別に羨ましくないな。 そんなことしか楽しみないの。

一昨日かな、ネットでデミ・ムーアが15歳年下と結婚のニュースが
流れましたね。 うわぁ~、ワタシも負けてられないな。 ガンバロっと。
つい、キャンディーズの「あいつは、あいつはカワイイ、年下の男の子」を
口ずさんでしまう…う~ん、歳がバレバレ。
でも、20代の”男の子”と話しが合わないかも(笑) 最低ラインは30歳くらい?
一回り下でも、ものすごい差。 40歳のときなら、まだなんとかなるかもしれない。
けど、60歳になったときに二人の差が激しくないかな…いや、別にアテがある
わけじゃないんだから、そんなに本気で考えなくてもいいんだけどね。

さっき、トリビアで「飼い主が熊に襲われたら、雑種の犬はご主人を守るか?」で
ひさびさに大笑い。 かなり面白かった。 熊の着ぐるみに勇敢に噛みついた犬、
グイグイ耳を引っぱったら、熊の頭がゴロンととれちゃって、それをみて
腰が抜けるくらい驚いて、動揺のあまり目がうつろに(笑)
でも、雑種のワンコは、お利口さんじゃなくても、やっぱりかわいい。
しょぼくて、ご主人をすぐに見捨てて逃げちゃうような薄情な犬を
かわいらしそうに見ているご主人もスゴクかわいかった。




さて、この3ヶ月くらいバタバタしていた原因の一端はコレ。
途中で怒りのあまり噴火した苦い思い出もあったり、時間切れで
満足できない仕上がりだったりして、あんまり振り返りたくないけど。
リアルお知り合いのみなさま、本屋さんで立ち読みしてください。
チラッと写りこんでたりします。 みつけられたらエライ(笑)
いや、探さなくていいからね、相変わらず写真うつり最悪だし。

今やってる仕事だけは、誰にも公開したくない…
Category: 日々の記録

コメント

お久しぶりです^^

久しぶりにのぞいてみたらナント、ドイツへ旅行中ですか!
いいなあなんて羨ましがるばかりの私ですが^^;
上の写真の雑誌にvogelさんの文章が掲載されてるんだね~
「旅の手帖」っていうのは書店でも見かけたことある気がする。
今る度書店で探してみよう。
でも、その中のなんていう記事を書いてるのかな?

2005/10/16 (Sun) 14:13 | のんちゃん #- | URL | 編集

のんちゃん
おひさしぶりです。 「旅の手帖」は月刊誌なので今頃は翌々月が店頭に並び始めているかも。 レギュラーではなく単発の仕事だったので、あの号にしか載ってないよの。 バックナンバーは図書館にあるかな? ヒントは7月末~8月初め頃の日記に。
のんちゃんのブログ、また遊びに行きますね!

2005/10/29 (Sat) 21:48 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する