元気にしています

蒸し暑いですねえ…さすが祇園祭前って感じの京都です。 暑さに弱いためヨレッとなりながらも、年寄り二人の面倒をみなくてはという緊張感で、いまのところなんとか凌げています。 兄が私にいった最後の言葉が「ふたり(=両親)を頼むね」だったので、私が弱っている場合じゃない…。 もちろん、兄はその2日後に自分が死ぬなんて思っていなくて、ただ旅行中、歳をとってわがままになった両親のお守りをよろしくという程度の気持ちでいったのでしたが。 そういったときの兄の笑顔はどんなときも忘れられません。 お兄ちゃん、私なりにがんばっているよ、両親の世話も姪たちのための補償交渉も。 これでいいよね?
 
7.6庭梅の実

ひさしぶりにドーンと落ちこんだけれど、眠れているから大丈夫。 ちょっとずつ元気になってきました。 この間の日記の内容があまりに暗くて、消してしまおうかとも思ったけれど、そんな日もあるさということで残すことにしました。

せめて少し元気がでそうな画像でものせてみようかとアップ。 写真はもう2週間ほど前の雨の日に撮ったもの。 庭梅って食べられるそうですね。 その割、鳥たちには不人気なのはなぜ? つい先日までヒヨドリが子育てしていたのに(巣立ちした直後だったのか、なんと庭を歩いている父の肩に軟着陸!)。 庭梅の実は熟れすぎたまま、いまもいっぱいなっています。

ぼちぼちとしか進まない読書。 「砂の本」「ダブルジョーカー」「和菓子のアン」「生きるとは、自分の物語を作ること」…支離滅裂なラインナップ。 そのうち、簡単に感想を書きたいと思っています。 とりあえず、生存報告まで。
Category: 日々の記録

コメント

そうそう、寝られたら大丈夫。

今の私、薬が効いて元気。先生に言う通り、3ヶ月かかった。薬で元気、それも嫌だなと思う。

眠剤飲まないと寝られないし。

仕方ないね、鬱とずっと付き合うことにしよう。
いつか治るでしょう。って、こんどは老人性鬱がやってくるかも。

性格って変わらないものですね。

2013/07/07 (Sun) 17:56 | まことん #ZKhxdi3Y | URL | 編集

まことんさん

わかります!
薬ごときで自分の気分が左右されるみたいで、すごく抵抗を感じました。
「不自然に下がってしまった気分を薬の助けで底上げして元のところまで上げないと」と先生に言われて不承不承…(笑)。
でも振り返ってみると、あのドヨーンとした穴の底みたいなところから自力で浮上するエネルギーは心身のどこにもひとかけらも残っていなかったので、やっぱり薬を飲んでよかった。
自力で上がれそうもないときは薬の助けを借りればいい。 自分を追いこみすぎないことが一番、と体験して知りました。

薬を飲んででも眠った方がいい。 脳みそを休めてやらないとね。

人生ぼちぼち。
いまはそれが何よりと思っています。

2013/07/09 (Tue) 22:37 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

お久しぶりです。
あまりに写真が綺麗なので!庭梅と言うのですね。
なんともみずみずしいです。

ここにもvogelさんのことを想っている者がいます。
何もして差し上げられませんが、いつかまたお役に立てる事が出来たら、と思っています。
片思いだとしてもずっと想っていますから。

2013/07/17 (Wed) 18:45 | LaiLai #- | URL | 編集

LaiLaiさん

やさしい言葉をありがとうございます。
片思いだなんてとんでもない!

兄の急逝に際しては本当にお世話になりました。
姪たちに明るく接していただいて、どれほどみんなが救われたか…家族一同、心から感謝しています。

LaiLaiさんに写真をほめられると、ことのほかうれしくてひとりでニンマリ。

2013/07/20 (Sat) 00:31 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する