甘いものに癒される

服が胸とわきの皮膚に擦れると痛くて、まともな服装ができず家に引きこもり状態です。 服ってすごく大事ですね。 もっている洋服がどれも身頃が意外にピタッとした作りで、ブラをせずにはとても着られません。 仕方がないので、流行遅れのだぼだぼのスタイルでくすんだ色のセーターを母からもらって、その下にTシャツを裏返しにして着用していると、すっごくテンションが下がります。 そのうえ、知らず知らずのうちに傷をかばうように猫背になってしまって…。 気持ちが下がると、ろくなこと考えない。

そんなとき、花粉症の薬をもらいに近所の耳鼻科へ。 乳がんの手術をしたばかりだと話すと、兄の事故後の私がどれくらい精神的にヨレヨレだったかも間近でみておられたので、耳鼻科なのに私のメンタルをすごく心配してくださった。 乳がんの手術以前にすでにメンタルで深い傷を受けていたから、けっして無理をしないようにと。 自分が術前に思っていたようにはできないことがたくさんあるだろうから、早く仕事に復帰しようと焦らずに2ヶ月ぐらいはゆっくり療養する方がいいとアドバイスされました。 かなり豪快な女医さんなのだけれど、自分の専門分野とは全然関係のない話もじっくり聴いてくれて、その繊細な心配りにまた涙。 あー、こんなことくらいで泣きたくないんだけど。 先生、ありがとう。


3.1リンゴのケーキ

昨日のお茶の時間は、コレットのケーキ♪ 今回はリンゴとレーズンのタルト。 ああ、コレットのケーキはおいしい! しっかり焼いてあるケーキ好きにおすすめです。 最近、甘いものの食べ過ぎかな。 でも、すごくホッとする。

週の初めに、突然聴力ががくっと落ちたと病院に行った父がそのまま入院。 治療は毎日点滴をするだけなので、外出許可をもらって昨日は一時帰宅。 お茶と晩ご飯を食べて病院へ帰っていきました。 退院してひさびさに私が作った晩ご飯がうれしかったみたいで珍しく何度も「ごちそうさん」といっていました(朝の連ドラの影響?)。 鶏もも肉をパリッと焼いて大根おろしと甘酸っぱいタレをたっぷりかけたメインに、ゴボウと牛肉の佃煮風、シメジと菊菜のお吸い物、焼きいも、ホウレン草の胡麻和え。 病院食よりはおいしい自信あり(笑)。

2.26咲き始めた白梅

3日前、青い空をバックにようやく咲き始めたお隣の梅。 暖かい雨が降って、もう昨日から満開になっています。 とってもいい香り! この馥郁とした香りを楽しみに梅林へいってみたいな。

コメント

それでいい

今は退却して、自分の巣の中で傷を癒す時期だと思って。巣の中には、いっしょに美味しくごはんを食べるご家族がいる、これって最高のこと!

2014/03/04 (Tue) 07:58 | マルタ #- | URL | 編集

マルタさん

そうですね、一緒にご飯を食べる人がいるというのはすごく大事なこと。
前と変わらず何でもできるイメージだけが先走って、実際には何も手につかずただボーッとしている自分に苛立ってしまって…。いまはヤマネみたいに巣の中で丸くなって休むときなんですよね、きっと。

アドバイスをありがとうございます!

2014/03/08 (Sat) 15:28 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する