抗がん剤タキソール1回目

昨日の暖かい雨で一気に桜が開花しました。 今日はタキソール投与1回目。 少し早めに家をでて、病院へ行く前に出町柳に寄り道。 桜と青空を眺めてきました。

3.31出町柳の桜

ほぼ満開の木もありましたが、全体には三分咲きくらいかな。 咲きたてのピンクが青空をバックにして一層キレイ! 寄り道して良かった!

3.31出町柳

賀茂大橋の上で立ち止まって春の風景を眺めている人がいっぱい。 盆地の京都の中で珍しく空が広くて開けている、ここの風景が好きです。 暖かい陽射しが降り注いで、出町柳の三角デルタの水辺でみんな楽しそう。 高野川の桜並木はまだ咲き初めくらい。

3.31出町柳2

こちらは賀茂川。 ここだけ満開。

3.31柳

風に吹かれてそよぐ柳。 芽吹いたばかりの淡い淡い緑が目にしみます。 さて、そろそろ病院へ行かなくては。


タキソール1回目。 初めての抗がん剤投与でちょっとドキドキ。 血圧150超え(笑)。

意外にあまり眠くもならず、でも本を読むのにはだるくて、リクライニングの椅子に座って点滴しながらボーッとしている間に3時間経過。 フラフラすることもあると聞いたので母に迎えにきてもらったんですが、退院の時と同様、ヘンに元気で普通(笑)。 バスに乗って帰宅。 全身がだるいけど、パソコンでこんなことしていられるくらい。 帰宅したら、リアルお知り合いのみなさんからうれしいお便りやメールが! みんな、心配してくれてありがとう!! ひとつひとつじっくり読みました。 泣きました。 もちろん、今日のはうれし涙。

取り急ぎ、結構平気だったというご報告まで。 主治医曰く「1回目はほとんどなんてことありません」とのことでした。 白血球や赤血球が減らないように、栄養たっぷりとって免疫力アップに励みます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する