お気に入りはレンズ豆

「タキソールを2回投与したらすぐに抜けます」と主治医から笑顔で(こんなときも笑顔!←神経がささくれている患者だったら怒っちゃいそう。私はすごく深刻そうに話をされるより気楽でいいけどね)いわれていたから覚悟していたのに、まだ髪の毛は健在です。 いきなりドサッと抜けるらしいから、そろそろニット帽をかぶっておくべきかとも思うのですが、抜ける気配がいまのところありません。 いつ抜けるんだろう。

副作用はあいかわらず自分で驚くほど軽いです。 一番気になるのは前腕外側と下肢がゆるーくだるいことと、口の中の粘膜が弱ってきていること。 タキソールは末梢神経に作用して、しびれたり感覚が鈍ることもあるそうです。 昨日、包丁をもったときに、かすかに握りにくいような、力が入りにくいような感覚がありました。 以前よりも注意しないと。 家事は以前に比べてずいぶん母親に助けてもらっています。 副作用で白血球が減少して、指先のささくれから感染症になる可能性もあるとか、いろいろ脅されているので、洗い物などの水仕事は母が率先してやってくれます。 母が疲れて寝こんでしまわないかが心配なのですが、母は私のためにできることはなんでもやりたい気持ちのようなので、素直に甘えておきます。  

副作用で必ずなるといわれた便秘も、たいしたことありません。 乳がん発覚前から食べものには結構気を使っていたので、自然に食物繊維がとれているのかも。

4.12お豆さん

ここ数年、わが家の食卓にたびたび登場しているのがレンズ豆(左の瓶)。 キロ単位で買って常備しています。 実は、お豆ってあまり好きではなかったんです、五目豆とか甘く炊いたお豆といった和風の豆料理は。 それがレンズ豆で洋風の豆料理に目覚めて以来、すっかりお気に入り。 ひよこ豆(右の瓶)や銀手亡(手前)もたまに食べていますが、レンズ豆は事前に何時間も水につけておかなくても簡単に煮て食べられるし、そのものからでる味で十分おいしい! 便秘にもいいらしいです。 明日の朝食はレンズ豆のスープ♪


4.12桜吹雪の下で

金曜日、わが家の山桜はみごとな桜吹雪で、土曜日にはすっかり葉桜に。

4.12薄紫スミレ

山桜の下で薄紫のスミレがいっぱい咲いています。

4.12カリンのつぼみ

カリンのピンクの蕾がふくらんできました。 来週、暖かくなったら一気に満開になりそう。


そんなこんなで、いまだに自前の髪がふさふさ、見た目はごく普通に健康な人のまま、家で何をするでもなくぶらぶらな毎日です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する