ついに

抗がん剤を毎週投与するウィークリータキソールは3週やって1回休み。 今週は初めての休薬期間。 たいして副作用がないから月曜に点滴がなければ元気いっぱいになっている自分をイメージしていたのに、地味にしんどい…のか、ただの怠惰なのか判然としないダルダルダラダラな毎日です。 ひょっとして白血球が減ってる? 前回投与する前、正常値ギリギリだったからなあ。 でも、熱がでるわけでもないし、やっぱりサボリ癖がついてるだけかも。

4.22白い山吹

タキソールの初めての点滴から22日目の月曜日、ついに髪の毛がドサッと抜け始めました。 洗髪していて手に残る髪の量がギョッとなるほどで、気持ち悪いから抜けるものは取ってしまいたいと手で梳いても梳いても後から後から抜けて抜けてキリがありません。 覚悟はしていたけど、普通ではあり得ない抜け方を目の当たりにするとやっぱり凹みます。 片チチでハゲって…女性としては悲しい(ふだんは女らしさなんてまるで考えたこともないくせに)。

4.22稚児百合

火曜日の朝の時点で「薄毛に悩んでいそう」な人状態。 まだ地毛で歩いていても誰もギョッとはならない程度だけれど、抜け毛が気になって一日中ニット帽を目深にかぶってます。 あちこちの乳がんブログで読んだ通り、頭頂部が薄くなって後頭部はまだふさふさ。 もうすぐ、おじいさん、カッパ、あるいは落ち武者…いやだなあ。 どうせならツルッと全部同時に抜けて、尼さん状態の方がまだ見よいのに。 落ち武者になるくらいなら剃っちゃいたい! ネットでみていると1ヶ月近くウィッグなしでも大丈夫だった人もいるようで、やっぱりレジェンドにはなれなかった。 残念。 これから1年半~2年はウィッグ生活…結構長いな。

4.22鳴子百合

抗がん剤って全身の細胞に染みわたっているわけで、ということは脳細胞もかなりやられているはず。 なんか、ずーっとボーーーッとしてて何もできないのは、脳細胞が死んでいるからか??(汗) だいたい手術後の確定申告で源泉徴収分を還付してもらいたかったのに、一番最後の肝心の還付される金額を書きこむのを忘れて(添付書類はちゃんとしているから金額はわかるのだけれど)税務署へ呼びだされたりして、すでに脳に転移していたらどうしよう(脳は術前の検査で調べていない)…とチラッと怖いことを考えてしまう。 ひさびさの病院以外の外出先が税務署だなんて…とほほ。

4.22エビネラン

庭は日に日に植物が芽吹いて花を咲かせて、やわらかい緑が目に心地いい季節です。 いまは白い花がいろいろ。

4.22長葉のスミレ

うちの前のゴミ収集場所で毎年可憐な花を咲かせているスミレをそっと抜いてきて植木鉢に植えてみたら、機嫌良く花をつけてくれました。 このベルベットのように濃い紫が素敵。

4.22シラネアオイかも

苔の中から顔をだしたのは、ひょっとして、シラネアオイ!? 昨年、北海道に住んでいる母の幼なじみから普通郵便で(!)花つきで届いたシラネアオイの株を埋めておいたあたり。 シラネアオイの双葉でありますように。


■piaaさん、一度もお会いしたこともないのに、そんな風に心配してくださること、本当にうれしいです。 こちらこそ、偶然にも同学年ということもあってなんだか中学か高校の同級生のような気がしていて。 これからもよろしくお付き合いくださいね。 がん日記じゃなくて、また読書ネタも書きたいものです。 病は気から…ひらりとかわして、のらくらだましだましやっていこうと思います。

■いっぱい拍手をありがとうございます。
Category: 脱毛・発毛

コメント

貝母の花見せて頂きました。ありがとう。楚々とした感じがいいですね。下向きに咲く花って、淑やかですね。今日のお写真のお花は稚児百合なんですね。初めてみましたよ。
スミレは沢山の種類がありますね。先日観察会で指導員さんに教えてもらったんですが、スミレの種は弾けますね。その種を蟻さんが巣まで運ぶんだって。種のまわりに蟻の好きな物が付いてて、それを食べたら種を巣からポイッと出すそうです。そうして種は運ばれるんだそうです。知らんかったわぁ。
パキシルやっとちょぴり減薬。眠剤はまだまだです。ニャンとかなる、だね。

2014/04/23 (Wed) 17:41 | まことん #ZKhxdi3Y | URL | 編集

まことんさん

下向きにちょっと恥ずかしそうに咲いている花は、儚げな風情がいいですよね。
稚児百合は葉のみずみずしい緑が一面に茂っている様子もきれいです。 うちの土壌がよほど合っているようで、好き勝手に勢力を拡大していて困るほどですが。

植物の仕組みってスゴイですよね。 動物より戦略的かも。 人間も植物に奉仕させられているのでは…という気がしています。

パキシルの減薬がはじまったのですね、よかった。 減薬し始めたときに、私は平衡神経がおかしくなったような気持ち悪い感じを経験しました。 焦らずゆっくり少しずつ、減薬がうまくいきますように。 眠剤は私も抗がん剤治療を始めて、またお世話になっています。 眠れないよりは、強制終了でもいいから寝た方がいいですものね。 ニャンを見習って気ままにいきましょう。 

2014/04/26 (Sat) 01:12 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する