悲しいときは草ひき

木曜日も金曜日も抜けるような青空。

4.25花水木

うちの門先にある花水木が満開です。 青空の日はひときわきれい。 今年は例年よりも花が赤っぽく濃い色になったような…気のせい??

4.25花水木2

いつのまにか高い木になって、頭上で花を咲かせています。 お隣さんの2階からは花がよくみえそうです。


4.25キュウリグサ

花水木の下では小さな小さなキュウリ草の花。


脱毛があまりにもすごくて、ちょっとしたホラー映画並み(といっても怖がりの私はホラー映画なんて一度もみたことありませんが)。 この数日、お風呂に入るのが憂鬱になってしまいました。 帽子をかぶっていても髪の毛がハラハラ落ちて、それをみるのがストレスに。 覚悟していても実際に抜ける光景は想像以上に気持ち悪くて凹みます。 もうやだ…と突然泣きたくなるときがあって、そんなときは庭で草ひき。 うつむいていれば、誰も涙に気がつかないし。 そういえば、兄が亡くなった後もこんな風に草ひきしていたな。 背中を温めてくれる陽射し、小鳥の澄んだ声、賑やかなツバメのおしゃべりに感謝。

ハゲ鼠状態の頭。 もう外出はウィッグしないと無理だな。
Category: 脱毛・発毛

コメント

うふっ、きゅうり草だ。

小さくて可愛らしいのにね、お名前がきゅうりとは。揉むときゅうりの匂いがするんだっけ。

よく似ている花で、ハナイバナも咲いていますね。
春は花盛り。下向いて歩いていて時々屈んでじっとしている変な人と思われているなぁ。

木々の新芽も輝いているし、下を向いたり上を向いたり、忙しいです。ますます怪しいおばさんです。

気晴らしに、長谷川義史さんの絵本原画展に行こうかと思っています。

2014/04/27 (Sun) 09:40 | まことん #ZKhxdi3Y | URL | 編集

まことんさん

たしかに春は上も下も右も左も花盛りで、キョロキョロ忙しいですね。
私も道端で屈んで小さな雑草を眺めたり写真を撮っていると、通りかかった人の視線を背中にビシビシ感じます(笑)。

絵本展って楽しくて、絵画展ほど疲れなくていいですよね。

2014/04/27 (Sun) 22:32 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する