母の日に

ご心配をおかけしました。 ブログで愚痴った後、母に向かって大爆発(汗)。 ガンになってから初めて親に対して自分の思いを口にして、お風呂の中でワーッと泣いたら、心の中にずっと居座っていたしこりのようなものが少し流れた気がします。

母に「我慢しすぎ」といわれました。 見た目が元気そうだから、元気だと思ってたみたい…もう高齢だから、自分の心身のことだけでも精一杯なんでしょうね。 兄嫁がガンであっというまに亡くなり、兄が事故で急逝して、残った娘の私までガンだから、「なんで私だけがこんな目に遭うの!」と理不尽な運命に怒りを感じるだろうし、その感情だけでいっぱいいっぱいなんでしょう。 母親として本当にかわいそうだと思います。 

母の日には毎年シックな花束を贈っていたけど、今年はそんな手配もできず。 近所のお花屋さんで買ったカーネーションを小さな寄せ植えにしてみました。 夕方になって大慌てで植えた(これぞ泥縄)ので写真は撮れず。


5.11母の日カード

近所の雑貨屋さんでみつけたかわいいカード(グリーンの方)を添えました。 手描きの丸いイラストの方は自分のために。 こういう説教臭い言葉ってたいていは、天の邪鬼なので「きれいごといって…ケッ」などと思うんだけど、これはかわいくて思わず買っちゃいました。 母もカードがかわいいと喜んでくれました。 よかった。


5.11エニシダ


明日は5回目のタキソールの点滴。 そろそろ寝なくては。

コメントと拍手をありがとうございます。 お返事、ちょっと待ってくださいね。
Category: 日々の記録

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/05/12 (Mon) 19:05 | # | | 編集

大爆発。

そうして分かっていくからいいねん。

2014/05/14 (Wed) 08:26 | まことん #ZKhxdi3Y | URL | 編集
Re: タイトルなし

まことんさん&鍵コメさん

そうですね、たまに噴火してガス抜きしないとダメなんですね。
親子でも言わないとわからないんだということ、若い頃の親なら察してくれただろうことを高齢の親に期待してはいけないことが今回のことでよくわかりました。

それにしても、年寄りってかわいくない…(笑)。

2014/05/17 (Sat) 00:26 | vogel #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する