味覚障害から脱出!

いよいよサッカーのワールドカップが始まりましたね。 毎回ワクワクしながら、夜中でもがんばって起きて観戦していたんだけど、今回はいまひとつ気持ちが盛りあがりません。 体調のせい?

今日の日本×コートジボワール。 みんなどうしちゃったの? 香川と長友は90分間どこにいたんでしょう? 中途半端すぎ。 ワールドカップという大舞台に立てた喜びが全然伝わってこなかったことが、負けたこと以上にとても残念でした。 ネイマールが試合の始まる前に感極まって泣いてた、そういう血が沸きたつような熱さが日本にはなかったなあ。 あと2試合は泥臭くても下手くそでもいい、全力でがんばって!

6.15紫陽花の青

サムライブルー応援の気持ちをこめて、わが家の紫陽花をアップ。


土曜日、目覚めてすぐに兄の命日のことが心に浮かんで、物憂い気分で起きだしました。 ところが、顔を洗っていて、なんとなく「タキソールの毒気が身体から抜けた」という感覚が。 口の中に四六時中あったまずい感じが消えてる!? 恐る恐る佃煮を食べても、ちゃんと美味しい! お醤油味も大丈夫。 うれしい。 また明日点滴したら、まずくなっちゃうのかなあ…。 毎回同じ副作用がでるわけではないから、味覚障害でませんように! 毎日しっかり食べて骨髄抑制にも負けてない気がする(笑)。


6.15クチナシ

写真を撮ったのは5日前。 いまはもっと満開。 クチナシはときどきふっと息をするように香りが濃くなる瞬間があって、湿った空気とともに窓から流れこんできます。

6.15南天

南天の花も咲いています。 白いのは蕾で、咲くと小さい小さい黄色い花。

6.15ヒメシャラ

ヒメシャラも次々に小さな地味な花を咲かせています。 兄が亡くなる直前に買った小さな苗、ずいぶん大きくなりました。


■いつも拍手をありがとうございます!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する