ショッピングで母親孝行

金曜日、母がお中元のためにデパートへ行くというので、付き添いでひさしぶりに街中へでかけました。 3月末に抗がん剤治療を始めてからこんなに長時間、人混みの中をウロウロしたのは初めて。 今週は休薬だったので結構元気だったのですが、細々した日用品を探してデパートの中をまわり、セールにつられてあっちこっちでひっかかっているうちに、夕方には疲労感いっぱい。 足の痺れも少し強くなった気がする…自業自得です。

ヒールがなくて足に優しい靴が欲しかったのですが、気に入ったデザインで、サイズ22cm、かかとが極小の足に合う靴が1足もない! 片っ端から試し履きしてもひとつも合わない。 王子さま抜きのひとりシンデレラ状態(心底とほほ)。 結局、この日買ったのはカーディガン1枚。 あー、ローヒールサンダルが欲しい!

ほとんど何も買えなかった私とは対照的に、「今日はあなたの買い物に付き合うから」といっていた母はパンツにTシャツ3枚、サンダルまでお買い上げ。 もともとはおしゃれな人だったのに歳をとって決断力が鈍ってしまった母は、私がアドバイスしないと買い物がなかなかできなくなっているので、日用品から洋服まで気に入るものがみつかってよかったです。 私の治療や自分の腰痛で鬱々していた母、ひさしぶりの買い物で少しはストレス発散ができた様子。 ずっと「食べたいね」といっていた月ヶ瀬のあんみつも一緒に食べられたし。 母の買い物に付き合って、ささやかな母親孝行の日になりました。

6.28ヒメヒオウギズイセン


前回、写真を載せたメジロの雛はたった一日の命でした(涙)。 その日の夕方まではしきりに餌をねだっていたのに、翌朝にはなんの気配もなくなってしまい、親鳥の姿もみかけません。 激しい夕立で体温を奪われたのか、何かに襲われてしまったのか。 自然は厳しい。 たった一日でも会えてうれしかったよ。 楽しい時間をプレゼントしてくれてありがとう。

コメント

いい時間を一緒に過ごせる事が出来て良かった。

動ける内ですね。後悔しています。想い出すのは元気だった母とのたわいない会話です。

メジロ残念。

余興に、我が家のお話おば。
実家にはツバメ、3組目。
最初は卵を産む寸前に、カラスに巣を壊される。
次は、台所、二階までマーキングし、台所の掛け時計の上に巣作りするので防御。
3組目は一度下見に来て即決。今巣作りに励んでいます。父も張り切って、カラスの襲撃予防のネットをどうするか考え、ホームセンターでブロック買いました。どんなふうにするのかな。張り切ってます。

2014/06/29 (Sun) 08:45 | まことん #ZKhxdi3Y | URL | 編集

まことんさん

そうですね、なんでもないようなささやかな日常が大事なんでしょうね。
できるだけ優しく接したいと思っていても、年寄りっぽい繰り言が多くなると…自分がしんどいときはなかなかむずかしい(汗)。

お父様の家のツバメはうまく巣作りできたでしょうか? お父様も小さな命が育まれていくのを間近に眺められる楽しみがあっていいですね。
ツバメのヒナが無事に巣立ちできますように。

2014/07/02 (Wed) 22:25 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する