紅葉散歩

今年は秋がどんどん進んで、もう晩秋の趣。 朝晩は冬並みの寒さで、京都市内の紅葉は例年より半月くらい早く始まっています。

先週、いいお天気に誘われてちょこっと紅葉を眺めてきました。

11.10鴨川畔の紅葉

お気に入りの鴨川沿いの散歩道。 桜の紅葉がすごくきれい(写真は1週間前のものです)。 広々と開けた景色は京都っぽくなくて、ちょっとヨーロッパを思わせます。

ご近所友だちRちゃんを誘って、散歩&お茶。 1年近く続いた治療が終わった開放感を分かち合ってもらいました。

11.10ミスリム

開店直後からずーっと行きたいと思っていた紅茶専門店「MISSLIM」。 「行きたいね」と二人で言ってから何年経ったんだか…やっと行けました。 紅茶がほんとうに美味しかった! 定番のアッサムをオーダー。 まろやかで、でもしっかりした味わい。 チーズケーキも美味しかったし、ゆったり贅沢な時間を過ごせて大満足でした。

11.10ミスリム2

店内のインテリアも音楽も、贅沢な空間の使い方もステキ。 写真ではステキさがちっとも伝わりませんが(汗)。 ここは時間に余裕がない人やせっかちな人には向きません。 ゆるゆるのんびりしたいときに最適。 また、ひとりで行ってみたい。


永観堂の紅葉が意外に早く色づいていると新聞に載っていたので、先週の火曜日はひとりで永観堂まで哲学の道をてくてく。 永観堂に入るのは2回目か3回目?で、めったに中に入りません。 拝観料1000円を払って観光客気分。

11.11永観堂4

11日の時点で、みごとに紅葉している木とまだ緑の木が混在している状態でした。

11.11永観堂

11.11永観堂2

池のまわりにはすでに深紅に染まった木もありましたが、

11.11永観堂3

奥の廻廊の周辺はほとんど紅葉していませんでした。 本堂がすごくきれいになっていて、内陣は極彩色に復元されていてビックリ。 本尊のみかえり阿弥陀をひさびさに拝観しました。 前より間近でみられるようになった? でも、なんとなく観光寺院のザワザワと落ち着かない空気で、祈りの対象っていう感覚ではなかったです。

11.11永観堂でお茶

たっぷり歩いて疲れたので、境内の茶店でわらび餅を食べて一服。 境内でこんな風にのんびりできるのは、紅葉最盛期のちょっと前だから。 よかった。

11.11哲学の道の猫

帰りは再び哲学の道を早足でてくてく。 日向ぼっこしている猫、気持ちよさそうだった。 往復6.5km。 1万歩は歩いたはず。 暑くも寒くもなくて気持ちよかった! でも、翌日はさすがにちょっとお疲れモードでした(といいつつ、錦織くんの試合は全部ライブでみたくらいに元気)。 焦らず、ぼちぼち歩いて、少しずつ体力をつけよう。


■いろんな記事にたくさんの拍手をありがとうございます!

■siroさん、はじめまして! 拍手コメントをありがとうございました。 siroさんのお家にもムラサキシキブとノコンギクがあるんですね。 わが家のコムラサキシキブは昨日みたら、もうすっかり鳥に食べられてました。 よほど美味しいらしい(笑)。 また、のぞきにきてくださいね。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する