雪景色

水曜日、この時期の京都には珍しいほど雲ひとつなく晴れわたってシンシンと底冷え。 家の雑用や気の重い話もろもろをなんとか片づけて、午後は本当にひさしぶりに一人で街中へ。 考えてみたら、2月の手術の後、ウィッグのお店以外でここまで来たのって初めて。 自由に動けるってステキ!

目的の手芸材料の店へ突進して、店の中にあるもの全部を買い占めたいくらいワクワクしつつ、なめるように眺め回す…ほとんど挙動不審者(笑)。 手芸材料って、どうしてこんなに財布の紐がゆるんでしまうのでしょうか。 買うだけ買って、形にしないまま埋蔵品になっているものもいっぱいあるんだけれど。


12.18ヤツデに雪

昨日はバスに乗っても暖房が全然きいていないくらい寒かった。 でも、今日はもっと寒かった。 最低気温が-2℃、最高は3℃止まりだったとか。 こんなの京都の気温じゃない。 今年の冬は異常に寒いです。

今日は今シーズン初めての積雪でした。 雪をみるとテンションが上がる体質なので、今日はひさしぶりに一眼レフをもって庭でパチパチ写真を撮りました。 ヤツデの花に綿帽子。

12.18雪の日の山茶花

山茶花の花びらにも降り積もり


12.18ユキヤナギに雪

雪柳の名残の黄葉にも


12.18千両に雪

黄色い千両の実にも雪。

12.18クチナシの実と雪

クチナシの実も雪をかぶり

12.18南天に雪

南天の赤い実は白い雪に包まれていっそう愛らしい。


あとは憂鬱な仕事をひとつやっつけて、やっと羊毛の羊つくり(今頃になってやっと!) 年賀状ができるのはいったいいつ!?


■いつも拍手をありがとうございます!
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する