良いお年を!

兄の事故の補償交渉を頼んでいた外国の弁護士が突然廃業すると通告してきて、お先真っ暗。 交渉相手は相変わらず高飛車な姿勢で、さらに深い迷宮に入りこみそうな様相を呈してきて…それとは別に、父親が毎日朝から晩まで異様に不機嫌で、12月半ばから再び抑うつ状態に陥ってしまいました。 まったく寝つけなくなって、しばらくやめていた入眠剤を服用して毎日気絶するように寝ています。

姪たちとも相談をして、不毛な交渉を打ち切ることにしました。 結局、泣き寝入りしたのと大差ない結果。 この4年半に味わった不快な思いと手にしたものはまったく釣り合いがとれませんでした。 「加害者の無差別的犯罪行為だったのだから、一銭も払わなくても自国の法律上では問題がないのに葬儀費用を出してやった」という態度がどれほど遺族を苦しめたか…。

でも、兄が死んでからの嫌なこと全部を忘れることにしました。 嫌ことは全部忘れて、前だけを向いて生きていきたい。 これからは、兄と過ごした楽しかったことだけ覚えていたい。 悔し泣きするのではなくて、いつも笑顔でいたい。


12.31スノードロップ

いろいろありましたが、新年からは心機一転。 姪3号を見習って、前のめりに生きていこうと思います。


スノードロップが今年もいつもと同じように松の木の根元で咲きました。 どこにも痕跡がないのに、季節が来ると同じところに芽吹いて真っ白の花を咲かせる。 土も落ち葉もはねのけて弱々しい新芽を持ちあげるパワーが、この可憐な草花のどこにあるのか…。 私もこんな風に強くありたいです。

今年は最後の最後まで不景気な話でしたが、これで一番気がかりだったことは終わり。 自分の中でひと区切りつけます。

年越しには、ひさびさに姪たち2人が1泊ですが来てくれます。 姪たちの顔をみるのが楽しみで、いっぱい食材を買いこんで昨日からお節料理を作り始めました。


みなさまもどうぞよいお年をお迎えください。 今年一年、いっぱい応援していただいて本当にありがとうございました。 見ず知らずの私のことを思ってくださる方がこんなにもいてくださって、とてもとても心強かったです。 ありがとう!!



 
Category: 日々の記録

コメント

ホンマやね、前向いて行きましょう。ありがとう。ブログ読ませてもらって、私もやって行けそうです。

2014/12/31 (Wed) 23:10 | まことん #ZKhxdi3Y | URL | 編集

まことんさん

お互いに前を向いていきましょうね。

前向きといっても、先々の計画をあれこれ立ててそれをクリアしようというのではなくて、ゆっくり一歩一歩を味わいながら、足元なんかも眺めながら、歩いていきましょう。 そんな風に日々を重ねることが生きるっていうことなのかも…という気がしています。

すっかりお返事が遅くなってごめんなさい。お正月が終わって、やれやれとホッとした途端に風邪をひいて寝こんでいました。
まことんさんも風邪にはくれぐれもご用心を。


2015/01/10 (Sat) 22:48 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する