疫病神なワタシ

先週末に行われた全卒業生を対象とする大同窓会は、成功のうちに無事終了。
思いがけずおおぜいの方に来ていただけて、市内で一番大きな宴会場が
ギッシリになるほど。 500人の会場に570人もの人が集まり、賑やかでした。
幹事学年として丸2年前から、この日が来るのをとってもとっても心配していた
同窓生一堂ホッと胸をなで下ろしました。 「盛会おめでとうございます」と
言ってくださった大先輩もいらっしゃったそうです。 学生時代は何をやっても
「覇気がない」「活気がない」と言われていた私たちの学年。 でも、みんな
ちゃんとした大人になれたんだね~(喜) 愛校心なんて全然ないんだけどね、
でも、参加して良かった! 参加することに意義があった…んだろか?
2日ほどは、祭りのあとのような虚脱感でダラッとなってました。

さて、大同窓会はうまくいったのだけれど、ワタシが足繁く通うところは
実はどこもあんまりうまくいかなんです(汗)
洋服屋さんやスポーツショップ、飲食店、好きなケーキなどなど、ワタシが
気に入っているものに限って次々になくなってしまう。

そして、今度はお気に入りのスポーツジムが閉鎖!! ショックです。
年金関連施設として運営されてきたのですが、採算がとれないということで
国から援助がなくなって、立派な会館なのに全館閉鎖されることになったとか。
安くて気楽でキレイで気に入って、大の運動嫌いだったのにちゃんと通って
最近体調すごくよくなったのに…。 これから、どうしよう(涙)
それに働いているコーチ陣もみんな解雇で、本当に気の毒。
若い子なんて、自分のせいじゃないのに突然放りだされてしまったら、
勤労意欲なくなるだろうな。 みんな再就職できるといいけど…。


ひょっとしてワタシって疫病神?
あ、言っちゃった…誰にも言えない秘密だったのに(笑)




庭ではスノードロップが次々咲いています。 風が吹くたび、ザクロの落ち葉が
黄色の雨みたいにサラサラ降ってきます。

人間ドッグは「要精密検査」の通知が来ちゃいました。 血尿らしい…
腎臓が悪かったらイヤだなー(どこでも病気はイヤだけどね)。
悲喜こもごもで、ちっとも落ち着かないこの頃です。 
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する