早春の植物園へ

気持ちのいい青空に誘われて植物園へ行ってきました。 こんなにすっきり晴れたのは本当にひさしぶりです。

2.16植物園

昨日の京都マラソンではこの緑のトンネルを通ったそうです。 今日みたいに晴れていたらよかったのに。

2.16白梅

白梅が咲き始めていました。 まだまだ蕾が多いけれど、梅は満開より、ぷくっとふくらんだ蕾もある咲き始めくらいがかわいいですね。 いままで、桜ほど華やかでない梅に対してあまり思うことはなかったのですが、暗いトンネルのような1年を経て、今年ほど梅が咲くのが待ち遠しかったことはありません。 ああ、春が来たんだなって、やっと、春が来たんだなって、ポチッと咲いている梅をひとりで見あげて胸がじーんと熱くなったりして。

2.16セツブンソウ

木洩れ日の下で咲いていた小さな小さなセツブンソウ(写真は実物よりずっと大きく写っています)。 見れば見るほどとっても愛らしくて、かがみこんでしみじみ眺めました。 野生で群れ咲いているところ、みてみたいなあ。

せっかく北山まで来たんだから、おしゃれなカフェでゆっくりお茶でも飲んで、ラ・ドログリーでステキな手芸材料を鑑賞(?)したりしたかったんだけど、今日は時間切れ。 今度来る時は、植物園とその周辺でゆっくり半日くらい過ごしたい。 今日はとにかくセツブンソウに会えたことで満足満足。
Category: 日々の記録

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/02/17 (Tue) 02:08 | # | | 編集
Re: セツブンソウ^^

indigoさん

こちらこそうれしいコメントをありがとうございます。


セツブンソウ、本当にお日さまに向かって顎をあげているようですね!

スミレよりも小さくて、地面にへばりつかないと見えないくらい小さい花なんですよ。 透けそうなほど薄い白い花びら、そしてシベの青と黄色がとっても可憐でした。

たいへんなことがあっても、顎をあげるのって確かによさそう。
視線をほんの少しあげるだけで、ちょっと気持ちも上がるかも。 私もやってみます。


2015/02/19 (Thu) 22:38 | vogel #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する