100の夢リスト

お正月過ぎに買った雑誌「日経WOMAN」…ネットで取り寄せたら(欲しかったのは「捨てる快感」特集号だったのだけれど、2冊買ったら送料無料だったので適当にポチッとしてみた)、対象年齢と違いすぎた(笑)。 昔むか~しには買ってたけど。 それでも、結構おもしろく読めました。

お正月明けにひどい風邪をひいて、風邪が治った途端に仕事がドドッとまとまって入って、落ち着いて読む暇がなかなかなくて。 2月半ばになってようやく新年号を開いてみたら、特集にあった「100の夢リスト」を自分も書き出したくなりました。 キャリアアップしたいとか転職したいとか、そういう日経WOMAN的な発想とは全然違うものの、「これからやりたいこと」を考えるのはなんだか楽しそうだったから。 治療中は「やれないこと」だらけで、ただただ治療に専心するしかなかったので、そこから解放されて、さて私は本当は何がしたかったのかなって。

でも、そういうことは家にいて漫然と考えていても、あまり気分が盛りあがらないので
 
3.2ひとりカフェタイム

心地いい静かな音楽が流れていて、適当に他の人の雑音があって、書きやすいテーブルがある空間を求めて、先週半ば、ひとりで「そうげんカフェ」へ。 本日のケーキ=金柑とくるみ(?)のケーキとカプチーノ(こういう風に木の器やプレートを使いたいとずっと思っているけれど、なかなかコレ!という出会いがないまま。手彫りの木工作品は値段が高くてなかなか手がでません)を横に、ノートを開いて。

思いつくままにやりたいことを片っ端からノートに列記。 「~をやりたい」「~したい」ではなく「~する」と書くのがいいとネットにでていたので、意味がよくわからないながらも「直島に泊まる」「北海道のガーデン街道で花を愛でる」「しまなみ海道を自転車で渡る」…と書いていく。 書き始めるまでは「したい」でも「する」でも、そんなことどっちでもいいんじゃないの?と思っていたんだけれど、実際に書いてみると「したい」より「する」の方が気持ちがいいんですよ、なんだか。 言い切る形で書く方が気持ちが上がる気がします。 それと、思いついたときにちょっとずつメモするんじゃなくて、まとまった時間をとって一気に書くのがおすすめらしいです。

「庭の花壇に新しく草花を植える」「大文字山に登る」「温泉に行く」「白浜の赤ちゃんパンダ(大きくなりすぎないうちに!)を見にいく」「パソコンを買い換える」「デジカメ画像を整理してアルバムにする」「コンパクトデジカメを買い換える」「母が使えそうなタブレットを買う」「キューバに行く」「手紙をいっぱい書く」「新しいステキな名刺を作る」「ジャム作りを研究する」「羊毛フェルトでブローチを作る」「部屋のカーテンを変える」「大もうけして両親・姪たちを沖縄離島旅行に招待する」…次から次へと頭に浮かんだことを、実現可能かどうかは気にせずにどんどん書く。 なんせ100個ですから。

100という数に特に意味があるわけではなくて、それくらいたくさん書こうとすると、表面的なことだけでは足りなくてふだんはあまり表にでてこないような本音の願望もでてくるから(と確かネットでそんなことを書いているブログがあったような)。 だから、無理に100じゃなくてもいいそうです。

そして、ここからは日経WOMANの記事の主旨とは違うのだけれど、夢みたいなこともOKだし、でも壮大な夢ばかりじゃなくて、どちらかといえばすぐにでも実現できそうなこともいっぱい書くのがコツらしい。 とにかく、「TO DOリスト」ではなくて、あくまでも自分が本当にしたいことだけを書く(私の場合、「3年後まで再発せずに生き延びる」なんていうのは切実すぎる&夢みることとは違う次元なので書きません。「ずっと再発せず、トリプルネガティブ乳がんサバイバーの希望の星になる」となら書きたいかも)。

楽しいばかりことを考えるのは思っていた以上に楽しい時間でした。 晩ご飯の支度のため、1時間ほどでタイムオーバー。 あとで数えたら夢リストは91個でした。 昔人間なので、(仕事以外で)ノートに手書きするという行為も不思議なほど楽しかったです。

91個の夢リストに書いた「お雛さまを飾る」は日曜日にしたので、早速、夢を一つ達成! 実現可能そうなささやなかことも書くと、すぐに達成感が味わえる。 そこがまたいいみたい。 日経WOMAN的には、100の中から自分が本当に実現させたいことを25個選んで、それをどう実現させるか道筋を考えるという流れでしたが、私はすぐに実現できそうなことを25個くらいピックアップしてみようかな。

結構楽しい作業なので、気が向いたら一度お試しを。


3.4婚活中のネコ

わが家の玄関前で愛をささやき合っている方たち。 私が真後ろにいるのに。 ひたすら相手に集中、音も届かない何も見えないアナザーワールドにいるらしい。 恋は盲目なのね。 ずいぶん長いこと恋してないなあ…ネコに負けてる。


■いつも拍手&コメントをありがとうございます!

Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する