ひさしぶりの狸谷山

仕事が先週末で一段落。 月曜日に大阪で仕事(といってもノーギャラだけど)の会議&飲み会。 その前後は、ひたすら衣替え作業していました。 やっと花粉症の季節が終わって、家族のものも一緒に冬物の布団を干したり、布団カバーやシーツを洗ったり、ウールのニットやマフラーを手洗いしてはアイロンがけ。 2階のベランダや納戸へ、一日に何度も何度も階段を上り下りして、それなりに運動にはなっているかもしれない。 とはいっても、4月は雨続き&花粉症の季節&仕事が多忙で、非常に運動不足でした。

そこで、ひさしぶりに狸谷山不動まで早足で散歩してきました。 そんじょそこらにないほどの急坂と、その後に続く250段の急な階段を上がったら、背中に汗がダラダラ。 汗をかくのがこんなに気持ちいいとは! 新緑の中を歩いて、きれいな空気を吸うのも予想以上に爽快でした♪ 5月は暇そうだから、もう少し運動を心がけよう。

カメラをもっていかなかったのがつくづく残念。 本堂の背後の山には野生の藤が咲いていて、新緑が目に心地よくて。 参道を歩いているときも、うっそうと生い茂った木々の梢のあたりで藤が咲いているようで、ときどき濃厚な甘い香りが漂ってきました。

4.29白の山吹

わが家の庭では、先週から白い山吹が咲いています。 緑陰に白い花が咲いている光景はなんともすがすがしいです。


狸谷へは実はウィッグなしで帽子をかぶっていって来ました。 狸谷山の本堂や途中の八大神社にお参りするときはベリーベリーショートの頭をさらしました。 ちょうど1年前に抗がん剤の影響で一気に脱毛して以来、初めてのウィッグなしでの外出。 ウィッグをかぶらないと、ああ、なんて気持ちいいんでしょう。 もう、そろそろ脱ヅラしたいなあ。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する