サヨナラ、ウィッグ

先日ものすごくひさしぶりに美容院に行って、カット&カラー&トリートメントしてもらいました。

え! こんなに短いのに、それでもカットするの~、もったいない~(涙)と口答えする間もなく、大胆にサクサク切られちゃいました。 出来上がりはすごいです。 モード系のスタイリングが好きな美容室らしく(アシスタントの女の子も前髪はすごく短いヘアスタイル)、潔く顔むきだし。 「似合ってますよ。 伸ばさないで、このままの方がカッコいい」と言ってくれるけど…ベリーショートといえども、もうちょっと長さが欲しい。 あと2ヶ月もすれば落ち着いたショートになるはず。 あとちょっとの我慢。

長さも髪の色も、この間のイメージトレーニングのナタリー・ポートマン並み。 あるいは、リンクページの下の方の黒いワンピース&サングラスの女性とほぼ同じ。 でも、顔立ちが違うからイメージが全然違う(当たり前だ!)。 誰かに似てるなと思ったら、代議士の辻元清●(笑)。

もうなんでもいいの、気持ちがスッキリしたわ。 すっかり病抜けした!って感じで。 ベリーショートで猫背だと格好悪いから、これからは片乳でもいじけず、意識して胸張って歩きます。

5.17白バラ

担当の美容師のお姉さんはアシスタント時代から、たぶんかれこれ10年くらいのお付き合い。 抗がん剤で全身の毛が抜けたこと、半年以上かかってやっと髪の毛が伸びたこと、みんなありのままにお話ししました。 ついでに、乳がんの自己チェックのことや、あやしいシコリがあったら乳腺専門医にみてもらうこと、保険は通院補償もあるものがいいよ…なんてことも経験談として伝えておきました。 若い女性にこんな目に遭って欲しくないから。 

ウィッグは捨てようか迷いつつ、とにかく1年1ヶ月お世話になった感謝の気持ちをこめてきれいに洗って乾かして箱にしまい、バンダナ帽子とともに天袋の奥へ。 ありがとう。 でも、二度とお世話になる気はありません。 やっぱり捨てるべきかな…。


なぜ突然ウィッグ卒業する気になったかといえば、実は明日から両親と一緒にひさびさに温泉旅行に行くから。 治療中はまったくどこにも行けなかったから、ちょっと遠方へいってきます。 ゆっくり温泉三昧してきます。


■いろいろな記事に拍手をありがとうございます!
Category: 脱毛・発毛

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する