菩提樹の花の香り

菩提樹の花が満開だとテレビと新聞で紹介されていたので、ひさしぶりに真如堂まで散歩。 ニュースをみた人で境内はいつもよりは賑やか、といっても観光寺院に比べたらとても静かです。 本堂前の大木が菩提樹。 

6.12真如堂の菩提樹

薄い黄色にみえているのが全部花です。 花のいい匂いが一帯に漂っていて、みなさん、花の下でしばしうっとり。 とってもいい香りだけど、言葉で表現するのはとてもむずかしい。  だからこそ、体験できてよかった。

6.12菩提樹の花

小さな小さな花が鈴なりに咲いています。 でも、最盛期を少し過ぎてしまった感じ。 咲きたてだったら、もっともっときれいだっただろうな。 ドイツでも菩提樹の大木がたくさんあったけど、それとは印象が違うなと思ったら、品種が違うらしいです。

菩提樹の近く、本堂前にあるベンチに座って持参した冷茶で一服。 その後、境内をぶらぶら歩いて、本堂裏にこぢんまりとしたアジサイ園があるのを発見しました。 こんなところにあるって知らなかった。

6.12真如堂の紫陽花 6.12真如堂の紫陽花2
6.12真如堂の紫陽花3 6.12真如堂の紫陽花4

小さなお堂のまわりに色とりどり、さまざまな品種の紫陽花が植えられいます。 いろんな色がアトランダムに植えられていて、それがなかなかいい感じ。 左下の水色の八重咲き、こんなブローチがほしい!


6.12真如堂三重塔

三重塔の裏側の小道にあるベンチがお気に入りの休憩場所。 しばらく緑陰でボーッとしていました。

6.12真如堂の緑


蒸し暑くて、神楽岡のだらだら坂を上がると汗まみれ。 がんの再発予防には、体温を上げること=運動が重要といわれているけど、蒸し暑い中でウォーキングするのはいいことなのかどうか? なんとなく以前より疲れやすくなっている感じなんだけどな。 身体を疲れさせないことと適度な運動をすることのバランスをどうとればいいのか、むずかしいです。 肉体的に疲れれば眠れるかと思うのに、疲れていると意外に眠りにくいのも謎。
Category: 日々の記録

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/17 (Wed) 03:15 | # | | 編集
Re: ブローチ💛


indigoさん

> vogelさん、優しい人の和の中で、焦らす時間をかけて少しずつ立ち上がって下さいね。急に立とうと思ったら、立ちくらみをおこしますよ!「慌てない・慌てない・ひと休み・ひと休み」の一休さん方式でね~(^_-)-☆

いつも気持ちにやさしく寄り添ってくださって、本当にありがとうございます。
そうですね、「慌てない、慌てない」の一休さん式でなくちゃね!
法事の疲れが今頃になってドッとでて、ひと休みもふた休みもしています。

> 私はvogelさんに勇気を貰っています。

こんなにフラフラヨレヨレなのに?(笑)
こちらこそ、いつもありがとうございます!


真如堂は紅葉の名所として有名なんですが、
秋以外はとても静かでゆっくりできる場所です。
カエデは新緑もとても清々しくて、
京都にしては珍しく境内は拝観料をとらないので、
哲学の道や銀閣寺あたりから少し足をのばすのもいいですよ。

indigoさんはなかなかひと休みもできないのでしょうけれど、
ときには自分をうんと甘やかして、ひと休みしてくださいね!


2015/06/20 (Sat) 01:21 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する