お財布の紐が…

ふと気づけば10日更新していませんでしたが、何事もなく元気にしています。 8月上旬の気が狂いそうな猛暑から一転して、大文字の送り火が終わったら、この時期の京都にしては驚くほど涼しくなりました(東京ほど涼しくはないけど)。

基本だらだら(汗)、ちょこっとだけ仕事。 

8.31登り窯

先日、朝早くに家をでて、仕事で焼物の里・信楽へ行ってきました。 仕事の合間に、10年ぶりくらいに窯元をめぐる散策路をちらっとのぞたら、登り窯の跡がずごくきれいになっていてびっくり。 本当はぶらぶら歩きたかったんだけど、仕事に時間をとられてできず残念でした。 もう一度プライベートで来たいな。

8.31しのぎ飯茶碗

でも、そんなことしたら買っちゃうのよね、器を。

1時間に1本しか電車がないから、時間つぶしでギャラリーに入ったはずが、結局買っちゃいました。 両親のご飯茶碗。 今まで私が買ってきた沖縄の読谷北窯のやちむん(やきもの)を使っていて、お年寄りにはちょっと重すぎて。 このお茶碗なら大きさも重さもちょうどいい感じで、明るくておしゃれだと喜んでくれました。 明らかにやちむんより好評。 今回買ったのは窯ものだから、お値段も手頃でした。 焼物が好きだと公言していると、焼物がらみの仕事をもらえることがわりとよくあって楽しんだけど、財布の紐がゆるゆる~で、稼いでいるんだか散財しているんだか? 最近は洋服とか身につけるものより、器が欲しい気分です。

自分用にも買いたかったけれど、ふと気づく電車の発車時間まで10分足らず! 駅まで小走りで5分のはずが、思ったより遠くて(あるいは自分の足腰が弱っていて?)よろよろゼーゼー。 ギリギリで間に合いました。


この仕事をまとめなくてはいけないのに、だらだらだらだら4日間。 先延ばしにしていましたが、締切が来たので強制終了。 締切がなかったら、何も生みだせないタイプ…とほほ。

昨夜、NHK-Eテレで「オイコノミア」に角田光代がでていて、1ヶ月に締切20本と超多忙でも(本人曰く1ヶ月に締切28本よりはずっと楽になったらしいけど)相変わらず、きっちり5時には仕事をやめる生活なんだそうです。 どんだけ意志が強いんだ!と以前に「しあわせの値段」を読んだ時もびっくりしたけど、別にがんばっている感がまったくなしでジムやランも定期的にやっていて、きちんと規則正しい生活をしていることに再び驚嘆。 カクタさん、すごすぎ! フリーランスだから仕事環境はとても似ているはずなのに、どこがどう違うのか…ま、それだけ事もなげに自分を律せられる人だから、これだけのベストセラー作家になったんですね。 小説の質だけでなく、仕事の仕方でも本当に尊敬します。

少し前にEテレでサイコパスについての白熱授業をみたんだけど、カクタさんってサイコパスかも。 あ、サイコパス=犯罪者ではなくて、起業家などで成功している人はサイコパスな人が多いんだそうですよ。 そのときの簡単なサイコパス度テストでは、私は悲しいほど普通な人でした。 いいんだか、悪いんだか。


■いろいろな記事に拍手をありがとうございます! 抗がん剤治療していたなんて、自分が言わなければ誰も気づかないくらい普通に(ほどほど)元気になりました。

■名なしさん、心配してくださってありがとうございます。 髪の毛は大事ですよね。 ツルツルのお坊さん状態も、もの悲しい波平さん状態も、そりこみのこわもて状態も、オランウータンの赤ちゃんやダチョウ状態も経験して、毛の薄いおじさんの気持ちが痛いほどよくわかりました。 とにかく生えているだけで感謝の毎日です。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する