真如堂でキノコ狩り

最後に真如堂に来たのは菩提樹の花が咲いていたとき。 6月だったっけ?

9.7菩提樹の実

本堂前の大きな菩提樹、いまは実がいっぱいなっています。 前回は足が妙に重くて、真如堂がえらく遠く感じられたんです。 あの頃、肝臓が弱ってたんですね。 その後にあった定期検診の血液検査でわかったことだけど。 今日は足取りも軽くて、あれ、真如堂ってこんなに近かったっけ?という感じ。 おお、元気になったんだな、私。

9.7萩

門前の赤い萩はもう咲いていました。 まだ咲き揃ったというほどではないけれど。 境内は人影もほとんどなくて静か。 のんびりキョロキョロできました。 ムクゲ以外はほとんど花はないんだけれど

9.7キノコ

よくみるとあっちにもこっちにもキノコがいっぱい。 こんなシメジみたいなのやら

9.7キノコ2

緑の苔とのコントラストがきれいな赤い笠のやら

9.7キノコ3

実物はもっとレモンイエロー。 下の方にキノコの卵(?)も顔をだしていました(ちょっと気持ち悪い)。 キノコはまだまだいろいろ。 明日、また続きをアップします。


往復4㎞のお散歩、サクサク歩けてよかった。 もっと歩きたい気分なのに、雨ばっかり…。

■いつも拍手をありがとうございます。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する