はまった!

音楽にはとても鈍いタイプです。 ふだん、ほとんど音楽を聴きません。 たまに何か新しい曲を聴きたいと思っても、何がいいのかさっぱり見当がつかず、結局、常に無音状態。 耳鳴りがひどくて、耳鼻科のお医者さんに「寝る時に音楽を流せば、耳鳴りが気にならないのでは」とアドバイスされたのですが、音楽が流れていると、どんなに静かな曲でも聴き入ってしまうらしく、寝つかれないという困った体質。

そんな私が最近、寝る前に聴くようになったのがColdplay。 性格についてのテレビ番組をみていたら、落ちこんだ時にどうするかと問われたイギリス人のお姉さんが「うーん、チョコレート食べたり…静かなColdplayの音楽を聴く」と答えたんです。 なるほど~と、なんだかとても納得したんです、Coldplayの曲をよく知らないのに。

9.22VIVA LA VIDA

どのCDがいいのかわからなかったので、とりあえずColdplayにしては明るい曲調のものが多いといわれている「VIVA LA VIDA」を買ってみました。 ファンには不評なCDのようですけど、私ははまりました。 初めて聴いた時は「ふーん、これだけ?」と物足りなく感じたのに、何回も聴いているとだんだん中毒みたいに(?)味わい深くなっていくようで。 好きか嫌いか、とてもはっきり分かれそうではあります。

すぐにCD4枚組を買っちゃいました。 Coldplayの曲だと眠れるんです。 すごく不思議。 鼻にかかった野太い声で歌われる、やや暗めの曲が、静かな秋の夜更けに、心にしみます。


■いつも拍手をありがとうございます。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する