狸谷山まで有酸素散歩

お天気がいいうちに、と今日はひさしぶりに狸谷山まで散歩。 いつもより少しだけ早く歩いても、250段の石段を上っても汗もかかず、寒くもなくて、ウォーキング日和でした。

10.29狸谷山への道

狸谷山へ向かう道。 ここを歩くと、いつも梨木香歩の「家守奇譚」の世界が思い浮かびます。 この世ならぬものの世界と接しているような気配がするようなしないような。 住宅街から境内に入ると、急に寂しい山の中みたいになって、人気がない日はなんとなく怖くて、ここで早足になります(笑)。

狸谷山不動院への石段、今日はわりにスッと上れました。 体調がいいみたい。 よかった。 少しは有酸素運動になっているだろうと期待。 護摩木を書いて、しつこくしつこく「再発しませんように」とお願いしてきました。

10.29布袋さま

狸谷山への道の途中、詩仙堂の近くにある布袋さま。 むちゃくちゃ笑ってる。 そう、笑わなくちゃね。 笑って免疫力をあげなくちゃ。

10.29カンザクラ?

狸谷山のすぐ近くで桜?がちらほら咲いていました。 秋に咲く品種??

10.29晩ご飯

晩ご飯はパプリカが安かったので、パプリカのホタテ貝柱リゾット詰め、豚肉と舞茸・エリンギの赤ワイン+甜麺醤炒め、ブロッコリーのサラダ。 写真映えするメニューでした。 でも、実はパプリカの中に入れたリゾットがちょっと味があっさりし過ぎて物足りなかった。 もう少し中に入れるトマトを増やして、リゾットの中にもパルメザンチーズかブルーチーズを混ぜ込めばよかったかな。 あ、それと参考にしたレシピ通り、ホタテ貝柱じゃなくて海老にすればよかったのかも。

■いつも拍手をありがとうございます。

■ぎんこさん、そうそう、アニメ「名犬ジョリィ」の原作を実写映画化とHPに書いてありました。 私はアニメをみてなかったんだけど、児童文学が原作みたいですね。 主人公の男の子と犬がすごく自然な演技でかわいかったですよ。 ぎんこさんはちゃんとこの映画を認識されていたんですね。 私は前日の夜に、この映画を初めて知りました。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する