哲学の道ウォーキング

来週の仕事の連絡が来ない…家にじっとしていると「連絡待ち」=なんとはなしにイライラという状態に陥ってしまいそうで(といっても、特に何をするわけでもないのだけれど)、さらに気むずかしいお年寄りと顔をつき合わせているのも息苦しくて、また散歩へ。 足の向くまま、今日は哲学の道へ。

観光客でいっぱいかなと思ったのですが

10.30哲学の道

意外に空いていました(銀閣寺手前が特に)。

今日は運動を意識して少しだけ早足でスタスタ。 ぐるっと回りこんで帰りに哲学の道を端から端まで歩きました。 往復5.5km、気候がいいので気持ちよかったです。 刺繍したり本を読んだり、家でしたいことがいろいろあるけれど、いま私にとって一番大事なのはたぶん身体を動かすこと。

10.30大輪の菊

哲学の道沿いにあった、まん丸の大輪の菊の鉢植え。 花びらはいったい何枚あるんだろう。 しばし見惚れました。 

途中で一服しようかなと思ったのだけれど、すごくのびのび歩けていたので特に必要を感じず。

10.30栗大福

このところ洋菓子が続いていて、むしょうにあんこが食べたくなって、仙太郎の栗大福をお土産に買って帰りました。 大きいけど、あっさりしていてペロッと食べてしまいました。 栗が柔らかくおいしく炊けていて満足。 今年は、栗がとてもおいしく感じられるのはなぜかしら。 もともと栗は特に好き!ってほどじゃなかったんだけど。 秋の恵みをしみじみ味わっています。


10.30晩ご飯

晩ご飯は、鶏もも肉とシイタケのゆず胡椒+オリーブ油+醤油炒め、小松菜と芝海老の炒め煮、カブラの実と葉のスープ、焼き芋。


■いつも拍手をありがとうございます。

Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する