甲状腺ホルモン絶賛低下中?

ぼちぼち元気にしています。 先週初めから仕事を一つだけ抱えていて、ササッと済ませてしまえそうな内容なのに、頭が散漫でまったく集中できず。 ダラダラ~としていると、あっというまに時間が経ってしまって。 ゆるい締切なのをいいことにダラダラ。 さっさと片付けろよ、自分!

甲状腺機能亢進症=バセドウ病の治療薬メルカゾールを毎朝3錠飲み始めてから丸8週間になりました。 手足が急に冷えるようになり、脚がややしびれているような感覚があって、顔がぼってりむくんで、やたらに疲れやすくて、何もやる気がしない。 甲状腺ホルモンが基準値の下限にさしかかっていると思われます。 甲状腺ホルモンがこれ以上減ると、布団から起き上がれなくなりそうな予感。 それだけは勘弁してほしい。 明日の診察で薬が減量になりますようにと祈るばかりです。

食べても食べても体重が増えないのが怖いくらいでしたが、この1週間くらいで急に2kgくらい増えて、身体が下ぶくれ(笑)。 突然どの服もウェストがパッツンパッツン。 スキニーなジーンズは太ももピチピチ(いい歳して…汗)。 元の体重(抗がん剤治療を始める前)に近づいてきました。 ブクブク太り期突入か!?←甲状腺機能低下症になると、やたらに太りやすくなるらしい。 食べる量を心持ちセーブした方がいいかな。


3.11サンシュウユ

庭のサンシュウユが咲き始めました。 小さな小さな花が集まって一つの花みたいにみえています。 枯れ木立の中で真っ先にポツポツと黄色い花を咲かせるサンシュウユ。 昔は「地味だな」という感想しかありませんでしたが、抗がん剤治療を経験してから、春先のサンシュウユの花がとても待ち遠しくなりました。

3.11サンシュウユ2

サンシュウユの愛らしさは写真に撮るのがむずかしい。

3.11アシビ

今年は年始からあちこちで咲いている馬酔木。 おかしな気候で植物も咲く時期がわからなくなっているのでしょうか。 わが家ではほぼ例年通りに最近咲き始めました。 小さな花が連なって下がる楚々とした風情は、いかにも和の花。


父の手術から10日ほど経ち、めまいはすっかり治まって本人は結構機嫌良くしています。 微熱が続いて感染症を疑われていたようですが、明日無事退院できそうです。 やれやれ。 明日、初めて人工内耳に音を入れてみるそうですが、果たしてどれくらい聞こえるのか…?? 年寄りの場合は、聴力というより「聞く気」の方が問題のように思うのですが。

■いつも拍手をありがとうございます。
Category: 甲状腺

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する