ひさびさの達成感!

やーーっと完成しました、ウールの分厚いカーディガン。 夏日がもう目前の今頃になって(汗)。 着られるのは半年後。

4.28カーディガン完成

かぎ針編みでセーターを編んだことがなかったので、もう四苦八苦七転八倒…何度も放りだしかけたのをなんとか片をつけました。 前身頃と後ろ身頃をつなぎ合わせるだけでグッタリ。 袖を半返し縫いでつけるのは棒針編みでしたことがなかったので(棒針編みでは目を拾ってはぎ合わせていました)、まち針でブスブス指を刺しながら、もう必死! とにかく必死。 どこをどうしたらいいのか、さぱりわからないから必死。 どうにかこうにかくっつけ合わせて。 前立てと首回りの目を拾うのもひと苦労どころではありませんでした。 だいたい、この編み方で合っているのかどうかもわかりません。

何度も何度もほどいては編み直して、また編み直して。 もうどうでもええわい!つながればいい!と最後はやけっぱち(笑)。 そしてスナップボタンを1個つけるのに1週間、2個で2週間以上かかりました。 だいたいね、かぎ針編みの目の構造がさっぱりわからないのに、糸の太さが指定と違うから、テキトーに目数や段数を変えたから、頭の中は常に「?」と「!?」。 はあ、がんばりましたよ、私。 完全に自己満足(笑)。

写真ではうまく色がでていなくてグレーにみえますが、もう少しピンクが混ざっています。 母が編みかけて放置していた毛糸に、白い毛糸を買い足して2本取りで編んで少し明るい感じになりました。 母が毛糸を買ってから熟成させること、40年くらい(!)でようやく形になりました。

とにかくできあがった、それが一番。 ああ、達成感ってなんてすがすがしいんでしょ。 ずっとリビングの椅子の下に転がっていた毛糸と編みかけのカーディガンが入った大きな袋がなくなって、ものすごくスッキリしました←これ、大事。

4.28雨の日のナニワイバラ

今日は雨、雨、雨。 ナニワイバラが咲いているかなと庭にでて、雨の日の緑の鮮やかさに心潤されました。 ほころんだばかりのナニワイバラの花に水がたまっている。 それだけのことにしばらく見惚れて。 薄暗い雨降りの庭の中で、そこだけハッとするような一瞬の透明感とはかなさを目に焼きつけておきたくて。 傘をさしつつカメラをもって、びしょびしょになりながらあれこれ撮りました。

4.28クレマチス

咲きたてのクレマチスにも雨粒が。

4.28フタリシズカ

種が飛んできたのか、植えてある場所からずいぶん離れたリビングの前に、今年はフタリシズカがいっぱい咲いています。


傘さしてでもウォーキングしようかと思ったけど、無理せず今日は家でスクワットをゆっくり30回、片足上げ1分ずつを3セットだけ。 雨が降っていても紫外線はあるらしいので、写真を撮っていた20分ほどで多少なりとも日光に当たったことになったかしら。 バセドウ病のことより、今は骨粗鬆症のことで頭がいっぱい(汗)。

■いろいろ拍手をありがとうございます。 みなさま、楽しいゴールデンウィークを。 私は何の予定もありません。 がんばってウォーキングしよっと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する