毎日が敬老の日

9月は台風と秋雨で、雨ばっかりですね。 この間の台風がかなり接近したけれど、京都は大雨だけ。 盆地のおかげで暴風はなくて助かりました。

それにしても、洗濯物が全然乾かないし、家全体が湿気を含んでブヨブヨしてて気持ち悪い…。

9.20雨の芙蓉

蚊があまりにもいっぱいいて、夏の間は荒れ放題の庭。 台風が接近して薄暗い大雨の中、芙蓉の花が強い雨に打たれてうなだれて咲いていました。 一日花だからかわいそう。

連休中に仕事の宿題をいただいて、集中できずダラダラ。 お天気が悪くて遊びに行きたいという誘惑がないにもかかわらず、たいした仕事でもないのにバカみたいに時間がかかってしまいましたが、締切に合わせて仕上げて無事終了。

あとは家でチクチク刺繍のキットを消化したり、

9.23ワッペンのタペストリー

私が生まれる前から両親が旅した記念に買い集めていた、ヨーロッパのいろんな国や町のワッペンの使い道の相談に乗ったり。 死蔵品と化している大量のワッペンは布にアトランダムに貼りつけてタペストリーにして飾れば、父や母も昔の思い出を楽しむことができるかなと考え中。 そのための土台の布など、母のリクエストで手芸材料の買いに行ったり、私の手芸熱が飛び火した母の手芸を手伝ったり。 父のパソコントラブルを「いますぐなんとかして!」と急かされて、訳がわかんないのになんとかしたり。 脚立に乗って電球を変えたり重いものを運んだり(90歳近い父にはさせられません)、ゆっくりゆっくりしか歩けなくなった母と一緒にお墓参りするだけで一日が終わったり。

あとは食料品の買い物&毎日なるべくいろいろな食材で料理をしたりしていると、たいして何もしていないのに時間はどんどん経ってしまう感じ。

9.23栗ご飯 9.23鶏胸肉のパプリカ添え

9.23ナスとトマトのグラタン 9.23鯛の酒蒸し

ふだん食べているもの。
栗ご飯、豚肉の生姜焼き、舞茸のお味噌汁、大根サラダ、枝豆。
鶏胸肉とパプリカのあっさりワイン炒め、ラタトゥイユ、ジャガイモとセロリのサラダ。
ナスとトマトのグラタン、ジャガイモとアボガドのソテー、白菜とピーマン・セロリのサラダ。
鯛の酒蒸し、こんにゃくのきんぴら風炒め、シメジと小松菜のお吸い物、大根のサラダ。

鯛の酒蒸しは、バセドウ発覚以来、個人的に昆布などの海藻類を控えているので、「塩をした鯛に生姜とミョウガをのせて、料理酒とオリーブオイルをかけて蒸す」というアイディアをネットでみつけてやってみたら、これがすごくよかった! これ以外の味付けは一切なしで、とても簡単で美味。 鯛が安く買えたらおすすめです。 

栗ご飯の栗は、私が炊事しているのを知っている母の知人が皮をむいてさっと茹でてアクを取ったものを届けてくださって、その心遣いに深く深く感謝。 私もいつかこんな人になりたい!と思いました(鈍くさい私には一生無理そうだけど)。 栗ご飯、美味しかった。


こんな調子で毎日が敬老の日状態。 それでも、まだ介護しなくていいくらいに元気でいてくれることに感謝。 これで、どちらかが介護が必要になったら、一人でどこまでできるのだろう…ということは考えないことにしています。 がんを患って以来、あまり先のことは考えないようになりました。 まずはいま、目の前のことだけに集中して、一日一日をしっかり生きることが大事と思えるので。

■いろいろな記事にも拍手をありがとうございます! 抗がん剤治療を経て、私は元気に暮らしています。
Category: 日々の記録

コメント

毎日が敬老の日 / ワッペン

Vogelさん、こんにちは

ワッペンのコレクションをタペストリーに仕上げるって、とても素敵なアイデアですね。ご両親さまはお幸せです。
うちはしょっちゅう母と喧嘩です(汗)。
出来上がり写真のアップを楽しみにしていますね!

2016/09/26 (Mon) 11:59 | 椋鳥 #- | URL | 編集
Re: 毎日が敬老の日 / ワッペン

椋鳥さん、こんばんは!

ワッペンの使い道はずいぶん長いこと母と二人で、
あーでもないこーでもないと頭を悩ませた末に決めました。
これ以上悩んでいたら、親か自分の寿命が来そうだし(汗)。

わが家ももちろん毎日大声で喧嘩(両親ともに耳が遠いから、お互いにほとんど絶叫状態)。
近所の人にヒステリーの娘が老人虐待しているのではと思われそうなほどに(笑)。

親子喧嘩しているのはわが家だけじゃないと知ってホッとしました。
椋鳥さん、ありがとう!

2016/09/27 (Tue) 23:12 | vogel #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する