冷え冷えとした死別もあるということ 映画「永い言い訳」

11月の初めに映画「永い言い訳」を鑑賞しました。 すぐに感想を書こうとしたのですが、これがどうもむずかしくて。 こういうことがいいたい映画、と、ひと言でまとめることができないモヤッとした後味で、好きなのか嫌いなのかも判然としないような不思議な感覚でした。 結局それだけ、人間の割り切れない感情に切りこもうとした重層的なストーリーだったのだと思います。

11.21永い言い訳

バス事故で妻を亡くした流行作家が主人公。 この本木雅弘演じる主人公は洗練された文化人としてマスコミでも華やかに活躍しているけれど、人としてはサイテー! 冒頭のシーンだけで、どれほど奥さんに対して理不尽で嫌な夫かがハッキリわかります。 海のものとも山のものともつかぬ若い日に作家になることを後押ししてくれた妻に対して、密かに強いひけめを感じている主人公は、妻の留守にこれ幸いと若い愛人を家に引きこむようなヤツ。 そこへ、警察から電話がかかってきて、悲惨なバス事故で妻が亡くなったことを知る。

マスコミを前にして思わず「悲劇の夫」を演じてしまうものの、実は全然悲しくない。 そんな心が空っぽの自意識過剰男は軽い思いつきから、妻とともに事故で亡くなった妻の親友の子どもたちの面倒をみることに。 妻の親友の家族=直情タイプで妻子をまっすぐに愛している夫&幼い子どもたちと関わるうちに、カチカチだった主人公の心は少しずつほぐれていく。 しかし、そんな借りものの小さな幸せの日々にはいつか終わりが訪れるのは明らかで…。

11.21銀杏の黄葉

自分勝手な主人公は子どもたちとのふれあいの中で、人間的な温かみを持ち始める。 一見すると、そういう単純なハートウォーミングのお話にみえるものの、主人公の中には自意識の呪縛から逃れきれない冷え冷えとしたものが消えたわけではない。 ただ、傲慢なだけの冒頭とは違って、自意識過剰であることを自覚して、そういうどうしようもない自分を抱えながら生きていくしかない。 心の奥底にいろんなものを抱えこみながら、さまざまな思いがけない出来事を受け止めて生きることが人生なのだと、そんなことを伝えたかったのだろうと思います。

「自分」という檻から逃れられない主人公だけれど、妻を突然失った混乱(たとえその死が悲しくなくても)から立ち直るには他者に心を開くことが必要だと理解するので、嫌な重い後味ではありません。 意外にもクスッと笑えるようなシーンもたくさんあって、観ていて息苦しくなるようなことはなかったです。 涙腺が異常に弱い私でも泣かないくらいですから、お涙頂戴の安っぽさもありません。 いい映画なんだけど、何かがもう少し足りないのか過剰なのか…。 西川監督は映画「ゆれる」が強烈な印象だったので、それと比べるとほんの少し物足りないような感じ。


この映画は、震災でたくさんの人が亡くなったことに対する西川美和監督なりの答えと何かで読みました。 事故や天災で突然に家族を喪うのは、想像を絶するものすごい衝撃です。 兄が不条理な事故で亡くなってはじめて、肌身にしみてわかりました。 そんな私は、震災後に「家族の絆」という言葉がスローガンのようにマスコミで繰り返されるたびに強い違和感がありました。 震災のために崩壊した家族だってきっといっぱいいるのに、震災で傷ついた人たちに清く正しく美しく困難を乗り越えることを強いるような風潮に対する違和感。 人間ってそんなに単純じゃないのに。

この映画を観て、西川監督はそういう違和感を描きたかったのだと感じました。 突然に厳しい状況に直面した家族が必ずしも、周囲の人たちが期待するように愛し合い助け合うとは限らないのです(もちろん本当に温かく思いやりに満ちた家族もいますよ)。 むしろ一番身近にいる存在に対してやり場のない怒りをぶちまけ、人格を否定したり、二度と関係を修復できないほどに傷つけ合ってしまったりすることもよくあることなのだと、自分の経験+悲嘆についての本で知りました。

と、「永い言い訳」の感想が永く永くなってしまいました(笑)が、役者さんたちの演技がそれぞれにすばらしかったし、監督の演出も秀逸。 映画でなければ描けない世界でした。 モックンの好演もよかったけど、ちらっとしか登場しない、ほとんど台詞のない深津絵里がなんともいえず美しくて、すごい存在感を放っていて強く印象に残りました。


以上、まずは宿題を一つやっと片付けた心地。 地震のこと、叔父のこと、いろいろ書きたいけど、今日はここまで。


■いろいろな記事に拍手をありがとうございます。 福島沖の地震、大丈夫でしたか? 京都まで揺れるって…日本列島は大丈夫なんでしょうか。 急にものすごく寒くなりましたから、くれぐれも風邪やインフルエンザには気をつけてくださいね。

Category: 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する