切り絵強化月間

年末のメニエール病がどうもすっきり治っていないみたいで、いまひとつ元気がでません。 お正月明けても人混みの中にでかけるのがおっくうで初詣にもバーゲンにもいっさい行かず、さらに仕事がヒマヒマで、すっかり引きこもり生活。 でかけるのは近所での買い物かウォーキングくらい。

なんにもやる気がでないけれど、ただボーッとしているのも退屈だし…

1.13切り絵途中経過

というわけで、先日紹介した「切り絵作家gardenの素敵な切り絵図案集」で一番やりたかった図案に挑戦してみることに。 さて、何がでてくるでしょう?

こんなに細かい切り絵は絶対途中で失敗しちゃうだろうと、本を買って以来ずっと眺めているだけだったんだけど、やり始めたらすっかり夢中! 「そんな細かいことやっていたら肩凝るよ」と親があきれるほど、毎日2時間くらい集中して3日間コツコツ切り抜きました。

1.13切り絵完成

失敗せずに全部つながった状態で完成!! やればできるんだ、私でも。 感無量。 切れたからといって、どうという意味もないけれど、でもしばし達成感を満喫しました。 切っている間は他のことを何にも考えず頭が空っぽ、それがいいんですよね。

そして、ふと気づいたのですが、抗がん剤タキソールをしていた後もしばらく副作用で手がしびれていたことが嘘みたい! 抗がん剤投与が終わってから丸2年、指先までバッチリ繊細に動きます。 ああ、うれしい。

1.13窓に切り絵

この間ブログにアップした雪の結晶と星の切り絵は、さらに厚めの紙でたくさん作って窓に貼りました。 デコレーションというよりも、冬のこの時期に鳥が窓に激突するのを防止したくて。 野鳥の目に入ってくれますように。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する