かわいいにもほどがある!? 「岩合光昭×ねこ旅」

ネット書店「honto」でおすすめされて、つい買ってしまいました「岩合光昭×ねこ旅」。 表紙の猫ちゃんがあまりにもかわいくて目が釘づけに。 目がすごくきれいで、おちょぼ口。 この子、ほんとうにかわいい。

3.6ねこ旅

中身も期待以上! 思っていた以上にたっぷり写真があって、見応えあります。 文庫本だと小さすぎるんだけど、この真四角の本の大きさが大きすぎず小さすぎずでちょうどいい。 これなら本を手にもって、猫みたいにごろんと寝転んでだらんとしながら眺めたりもできる。 満足しました。 岩合さんが撮る猫の写真は、猫がかわいくて(猫への愛情が画面からあふれてでてくる)、さらにその場の雰囲気や街の空気も伝わってきて(プロの写真家として冷静にきっちり計算された切り取り方)、猫の写真なのに不思議に旅情をそそられます。

眺めては一人でニコニコ。 父もつくづく眺めては何かぶつぶつ独り言いいながらニヤニヤしてましたよ(笑)。 理屈抜きに和みます。 家族3人が一番目にするところに飾って、みんなで表紙の猫ちゃんを眺めています。


本と一緒に写っているのは、郵便局で衝動買いした岩合さんのファイル。 ATMを待っている間にみつけてしまいました。 最近、仕事で紙類を持ち歩くことがずいぶん減ったけど、使おう♪ どんだけ猫好き…実は犬派なんだけど!(笑) でも、写真に撮ってかわいいのは猫だと思います。 犬は断然、個性のある雑種が好き。 でも、雑種の犬ってみかけなくなったなあ。


3.6ハコベ

植木鉢の中に芽吹いたハコベ。 まだまだ寒い日もあるのに健気に小さな小さな白い花を咲かせていて、抜けません。


今日、花粉症で耳鼻科へ行ったら、女医さんがつくづく「お兄さんのこととか、胸の病気のこととか、バセドウ病とか、あなたはずっと長い間本当にいろいろあったけど、元通りに元気になったわねえ。 今日はすごく肌の色つやがいいもの。 抗がん剤治療もしたのに髪の毛だってすっかり元通りで、ずいぶん伸びるのが早いんじゃんじゃない? 本当によかったわ」と言ってくださって、ちょっと泣きそうになった。 先生、ありがとう。

明日はひさびさにバセドウ病の通院日。 お正月に大好きな昆布系のものをつい食べてしまい、食べるとまた食べたくなって、たまーに昆布入りのだしを使ったりしてしまい…。 甲状腺ホルモンに影響ないといいんだけど。

■いろいろな記事に拍手をありがとうございます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する