在庫撲滅活動中

年末年始の体調不良や仕事多忙などいろいろあって、たまりにたまっていたフェリシモの「ドールハウスのインテリアの会」キットをコツコツ消化していました。 もう何日か前にできあがっていたものを、自分の記録としてアップしておきます。

4.17ドールハウスキット ベッド

ベッドは確か2回目に届いていて、ほとんどできていたのに最後の詰めをしないまま長期放置していました。 布団はキットに入っていた白い布ではつまらないと思って、手持ちの布の中から柄の小さいものをセレクト。 母曰く「この回はスリッパが一番可愛い」。 ええ、布と手がボンドでべたべたになってしまって、意外に作るのがたいへんでした。 クマのぬいぐるみがかわいくない!(笑) いつか羊毛フェルトで作ろう。 白い花器に入ったアジサイの花とベッドの後ろに置いてある夏の小物は別の回のキットです。 クリスマスと夏の小物でしたが、さすがに今、クリスマスツリーは作る気になれず、夏の小物だけ作りました。

4.17ドールハウスキット キャビネット

手芸材料が並ぶキャビネットは4回目くらいだったかな。 すごく楽しみにしていたんだけど、作ってみたら、あまり喜びがなかった。 父はキャビネットだけができた段階で「あ、それは本棚だな」と。 確かに本棚の方が私には合ってるかも。 そのうち、小さい本をいっぱい作ってみようかな。

4.17ドールハウスキット 暖炉

暖炉が届いたのは6回目くらいかな。 カタログをみて「これが最初に来たらイヤだな」なんて思っていたのに、実際に作ってみたら、あら、案外かわいい♪ 母にも好評でした。 写真でみてイメージしているのと、作って楽しいのはちょっと違うものなんですね。 何よりも、キットの在庫が減って気持ちが楽になりました(なんのために買っているのやら)。

ミニチュア家具のキットは写真に撮っていないだけで、すでにできていたんです。 本日は、まだ雨が降りださない午前中に庭仕事と洗濯・掃除を片付けて、切り絵をちょっとやりかけて…いやいや、こんなことしているより自分のすさまじく散らかった部屋の片付けをするべきではないか!と自分を鼓舞して、ちょっと着手。 片付けていたら、やりかけて放置していた編み物やら刺繍が続々発掘されて(汗)。 夜は刺繍キットのパネル仕立てに精を出して、4枚貼り終えたら、ものすごく気分がスッキリしました! 手芸をやりかけて放置していると、すっかり忘れているようでも、実は心のどこかで「やらなきゃいけないことをやってない」というプレッシャーがかかっているんですね。

自分の部屋を片付けたら、壁一面に刺繍作品をかけようと目論んでいるのですが、さていつになることやら…。 仕事が暇なうちにやってしまえ、自分!!


春先に撮った庭の花の写真もたまっているので、これも自分の記録としてアップ。

4.17ニワウメ

ニワウメは今年もかわいく咲いて、一気に終わりました。 いつもの散歩道で大きなニワウメの木をみつけて、ニワウメってこんなに大きな木になるんだとびっくり。 わが家の木はずっと前から華奢なまま、大きくもならず消えもせず。

4.17わが家の山桜

わが家の樹齢100年近い山桜は今年も元気に、高いところで花をつけていました。 今年は染井吉野がやたらに長い間咲いていたのに、山桜は一気に咲いてあっという間に近所の染井吉野より先に散ってしまいました。 楚々とした山桜が年々好ましく思えてきて、これって歳をとったということなのでしょうね。

4.17コブシ

じれったかったコブシの花はわずか10輪が咲き揃ったかと思ったら、次の日に雨が降ってたった一日で終わり。 まだ木々が芽吹かない中で春一番に、真っ白な小さな鳥が木から舞い立つような姿。 ああ、やっとコブシの花に会えてほんとうに嬉しかった。 花が咲くまで10年?15年? たぶん、もっと経ってます。 誰も植えた覚えがないから、鳥の糞に混じって運ばれてきたのでしょう。 ようこそ、ようこそ、わが家に。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する