FC2ブログ

太陽とお友だちの一日

関西は2週間以上ずっとじとじと雨の日が続いていました。 昨日はひさしぶりに抜けるほどの青空で「歩きたい!」気分だったのに、朝から仕事の打ち合わせのために大阪へ。 窓のない会議室で、ノンストップで3時間びっちり、ひたすら仕事の話。 「ついでに大阪でウィンドウショッピング」なんて気分さえ起きないほど疲れ果てて、まっすぐ帰宅…したら、すぐに日が暮れて。 すごく損した気分。

今日は台風が来る前にもう一日だけ快晴で暖かくなるという天気予報だったので、朝から洗濯と布団干し、庭掃除、買い物とフル回転。 ふだんは非常に不活発な生活を送っている私にしては驚異的な活動量でした。 それもこれも太陽がさんさんと照ってくれていたから。

通常の洗濯後に、秋口に使った布団のカバーを3枚洗って、綿のニットを手洗いして、高齢の親がそろそろ毛布を欲しがりそうなので押し入れから引っぱり出して次々に干して。 洗濯物も毛布も気持ちのいいお日さまの匂いがして、それだけですごい幸せな気分になれました。 秋口に使っていた薄い布団を押し入れにしまって(雨天続きでは布団をしまうのもイヤでずっと2階の手すりにかけたまま)、ようやく押し入れ前が片付いてスッキリ!

ホントは仕事をするべきだったんだけど…でも、お天気が悪すぎてずっと家事がたまっていたから、家事を優先。 気持ちよくなったから、よしとします。

10.27ホトトギス

ホトトギスの花も群れ咲いているものの、長雨の間に見頃を過ぎてしまいました。 名残りの花をパチリ。

10.27夕空

お日さまの力って偉大だ。 お天気がいいと気持ちも上向く、単純な私。 このところ、父親がトイレで失敗することが増えて、家の中がどんよりしていたから、お天気がよくて洗濯が気持ちよく乾いてくれるだけで本当にうれしい。


10.27ツヴィスト刺繍6枚

刺し終わったツヴィスト刺繍6枚。 これから裏をかがってはぎ合わせなくてはいけない…針仕事が苦手だから、それがたいへん。 昨日届いたミニチュアのキットも気になるし。 ああ、分身の術が使えたらなあ。

Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する